9日の東京株式市場の日経平均株価は、300円を超える下落で大幅続落して開始。午前9時33分には、前日比614円30銭安の1万9115円20銭と、620円以上下落。638円安となった前日に続いて大幅に下げている。 9時53 分時点の日経平均株価は、前日比449.39円安の19288 .25円となっている。

前日の米国株式市場では、中国株式市場での混乱から警戒が高まり、売りが先行。また、NY証券取引所の取引停止などのトラブルも重なり、NYダウは261ドル安と大幅に下落していた。

【関連記事】
バフェット、ソロス…伝説の投資家「相場金言」10選!
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
マクドナルド—続落、6月既存店売上高は前年同月比23.4%減
NTTを超える数兆円超の上場?元国営3社のIPOに迫る