株価
(写真=Thinkstock/Getty Images)

7月16日の東京株式市場の日経平均株価は、前日比136円79銭高の2万0600円12銭で終え、4日続伸した。2万600円台の回復は6月26日以来となる。

ギリシャ議会の財政改革法案が可決され、ギリシャの財政問題への懸念が後退。米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長が米経済の先行きに楽観的な見通しをしたことも安定感につながった。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
黒田日銀総裁「輸出鈍さで下振れ」、経済成長率見通しの引き下げで
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
安保法案可決に、自民が採決を急いだ理由とは?
NTTを超える数兆円超の上場?元国営3社のIPOに迫る