FCバス
(写真=プレスリリースより)

トヨタ自動車 <7203> と日野自動車 <7205> は21日、燃料電池バス(FCバス)の実証実験を24〜30日に東京で実施すると発表した。FCバスの市場導入に向けて技術開発を加速していく。

実験に使用する車両は、日野のハイブリッド ノンステップ路線バスをベースに、燃料電池自動車「MIRAI」向けに開発した「トヨタフューエルセルシステム」を搭載したFCバス。

非常時を想定した外部電源供給システムの公開実験を25日、東京都環境科学研究所で実施。24日と27〜30日には都心部と臨海地域を走行し、公共交通としての実用性を確認する。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
スーパーコンピュータ京、Graph500で世界一奪還
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
年金情報流出!あなたの情報を守る「予防医療」とは?
NTTを超える数兆円超の上場?元国営3社のIPOに迫る