013


関税牛肉9%、豚肉50円

環太平洋経済連携協定(TPP)の核となる日本・米国の2カ国間協議でコメや乳製品を除く農産品の関税が決まったとの日経1面トップ記事に注目です。

牛肉が9%、豚肉がキロ50円、ワインが7年で撤廃などとなっており、今までの想定より譲歩した感じの内容です。特に牛肉・豚肉の引き下げは、様々な業界に恩恵がありそうです。


ハム・ソーセージ

◆日本ハム <2282> 3,065円

◆伊藤ハム <2284> 700円

◆プリマハム <2281> 401円


ステーキ店

◆ペッパーフードサービス <3053> 1,335円

◆ブロンコビリー <3091> 2,557円


塩コショウ、たれ

◆ダイショー <2816> 1,238円


相場の福の神 前営業日の日経新聞半歩先読み

マニラの鉄道に2400億円 桶屋銘柄をご紹介

◆丸紅 <8002>

始値666.0 高値666.1 安値656.3 終値661.2 前日比-8.3 出来高10,560,500


相場の福の神 本日の注目銘柄

前営業日の全市場の新高値・安値、最高値・安値、値上がり・値下がり上位から、藤本が注目の銘柄をご紹介します
新52週間高値63、新52週間安値34

◆ピーシーデポコーポレーション <7618> 1,100円

新高値更新 高値圏の保ち合いを上抜けてきました。

◆レアジョブ <6096> 3,800円

新高値更新 三井物産との資本業務提携発表以来、ストップ高が続いていましたが、ようやく止まった感じです。

◆平和 <6412> 2,623円

新高値更新 3%を超える配当利回りが、人気の元のようです。

藤本誠之(ふじもと・のぶゆき)
SBI証券 投資調査部シニアマーケットアナリスト

【関連記事】
マニラの鉄道に2400億円 桶屋銘柄をご紹介
運用会社設立・再編相次ぐ 桶屋銘柄をご紹介
日経、英FTを買収 英語教育関連銘柄をご紹介
車部品5割超 即時撤廃 桶屋銘柄をご紹介
インフラ整備高齢化配慮 主要駅2割ホームドア ホームドア関連銘柄をご紹介