PC周辺機器
(写真=Thinkstock/Getty Images)

パソコン周辺機器のアイ・オー・データ機器 <6916> は20日、東京証券取引所の承認を受けて8月27日付で東証ジャスダックから東証2部へ市場変更することになったと発表した。

同社の2015年6月期(2014年7月〜15年6月)の連結業績は、売上高が前期比10.9%減の411億7700万円、純利益は同56.0%減の8億8300万円だった。次期については売上高が前期比6.9%増の440億円、純利益は同37.7%減の5億5000万円を見込んでいる。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
取締役は全員元アルバイトの鳥貴族、躍進の理由は「全品280円」だけではない
人類史上長者1位は誰?「現役」からはビル・ゲイツ氏が9位にランクイン
なぜ、今「赤色」が人気なのか?景気と色のおもしろい関係
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
10位でも1億円?世界一高いスーパーカーランキング【2015年版】