TV東京
テレビ東京

大手金融機関に勤める都内在住の遠藤和真氏 (32歳、仮名)。仕事をバリバリこなしながらプライベートも充実させているビジネスパーソンで、取引先や上司・同僚など多くの人に接することのできる今の仕事にやりがいを感じているが、自分をもっと成長させたいと高い意欲をもっている。「時間をムダにせず、何事も効率よく」が信条だ。

PIXTA
PIXTA

そんな遠藤氏が効率よく、役立つ情報を収集するために見ているのがテレビ番組だ。いまどき、情報収集といえばネットのみという人も多いだろうが、そんな時代だからこそ、敢えてテレビをチェックする。時間と予算をかけてじっくりと作られた番組は、実は効率的に情報が収集できる。

ハードディスクに番組がドンドンたまる

いくつか必ずチェックする番組を決めており、その一つがテレビ東京の「ワールドビジネスサテライト(WBS)」。なかなかオンタイムでは見られないが、それでも「番組が始まるまでには家に帰る」ことを目標にしてはいる。

PIXTA
PIXTA

とはいえ毎日残業や付き合いの飲み会で遅くなるため、ほとんど毎日録画している。帰ってから、または週末に見ることにしているが、繁忙期には手付かずの番組がハードディスク(HDD)にどんどんたまってしまう。録画しそびれることもあれば、HDDの容量にも限界があるので、いつまでも番組を録りためておけない……。

見たい番組を効率よく確実に視聴できる

そんな遠藤氏の悩みを解決してくれたのは、ほかならぬ録画していた同局の番組CMで知った「テレビ東京ビジネスオンデマンド」だ。これは、テレビ東京で放送したニュースや経済番組の一部をインターネットで視聴できるサービス。パソコンはもとより、アプリをダウンロードすればスマホやタブレットでも見ることができる。

自宅にあるテレビの前に居なくても、通勤途中の電車内やちょっとした待ち時間などに、WBSをはじめとしたテレビ東京の経済番組が見られる。いわば「テレビ東京の経済番組を持ち運べる」サービスなのだ。これがあれば録画しそびれても慌てる必要もなくなる。忙しいビジネスパーソンには欠かせないツールとなりつつある。

ジパング、ガイア、カンブリア、WBS……あの人気番組が視聴可能

wbs_new
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」

テレビ東京ビジネスオンデマンド 」について整理しておくと、会員登録をすると、同局の人気経済番組やニュースごとのクリップが月額540円で見放題になるサービスだ。

主なラインアップは、「Newsモーニングサテライト 」「Mプラス」「ワールドビジネスサテライト(WBS)」といったニュース番組や「未来世紀ジパング」「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」。「経済情報を収集したい」「これから伸びる企業を知りたい」「世界と日本経済の今を感じたい」――こうした目的でテレビ東京を選ぶビジネスパーソンが「見ておきたい」と思う番組がそろっている。

平日朝の番組「Newsモーニングサテライト」は、米国の経済指標や企業決算、株式相場などをまとめてニューヨークから生放送で伝える。ライブ配信もされており、テレビの放送と同じ時間に視聴できる。「Mプラス」は昼のニュースで、政治や経済、海外の最新の出来事など、午後からの投資戦略のヒントを伝えてくれる。そして前出の遠藤氏もチェックしている「ワールドビジネスサテライト(WBS)」は、同局の大江麻理子氏がメーンキャスターをつとめる人気経済番組。経済の最新情報をわかりやすく伝える番組として高い支持を得ている。

ニュース以外の番組も充実している。「未来世紀ジパング」は、世界を見て、明日を読む『経済予測番組』。世界の“沸騰している”経済の現場を直撃取材し、その背景、未来への影響をナビゲーターによる解説で分かりやすく伝える。「ガイアの夜明け」は低迷する経済状況からの再生(夜明け)をめざして闘う人々を描く経済ドキュメンタリー番組。そして「カンブリア宮殿」は、作家の村上龍氏が、旬の企業経営者やヒット商品の開発者などをゲストに迎え、VTRを交えながら様々な経済テーマを語る1時間のトーク番組だ。

うれしいことに過去の放送分も見ることができ、「未来世紀ジパング」「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」の3番組については2012年10月から、ニュース番組は13年2月以降の分が視聴可能だ(※一部コンテンツを除く)。またここで紹介した番組以外に、日銀総裁会見などの特別放送も不定期で生配信される。

登録した月の利用は無料、ダウンロード再生も可能

TV東京
テレビ東京

テレビ東京ビジネスオンデマンド 」のアプリは検索機能も充実しており、企業や経営者、商品・サービスの名前から番組が検索できる。このため、「取引先が取り上げられたらしいけど、いつのどの番組か分からない」「プレゼン資料をつくるためにちょっと調べ物をしたい」というときも、膨大なアーカイブの中から目当ての番組がすぐに見つけられる。

番組のダウンロード再生も可能なので、通信ができない場所でも視聴できる。さらに今なら有料会員となった 月の利用料(540円)が無料になる。登録せずとも見られる番組もあるので、まずはサイトを閲覧してみてはどうだろうか。時間がない、忙しいというビジネスパーソンこそ、今以上にビジネスを拡大させ、よりよいキャリアを築くために、「 テレビ東京ビジネスオンデマンド 」に登録して効率的に、スマートに情報をインプットしよう。