特集「2016年回顧→17年展望」 広告特集「太陽光投資」 特集「不動産投資のはじめ方」 特集「仮想通貨/ビットコイン」 「トランプ大統領」誕生へ DC特集 特集「教育」
転職
PR
エン・ジャパン
PR
Written by ZUU online編集部 6,743記事

(PR)企業にとっての投資価値

あなたの年収は「あなた自身」に見合ったものか? 市場価値の測り方

人材,転職
(写真=PIXTA)

市場価値というと、イコール「年収」と考えるかもしれない。実際に転職する時に年収がいくらで採用されたかという事実は、確かに分かりやすい市場価値ではある。しかしそれは、数ある可能性の中から得られた一つの結果でしかなく、長いキャリアの一断面に過ぎないとも言える。

人材の「市場価値」の決まり方 「不動産」評価との比較

「自分が今、得ている年収は妥当なものなのだろうか」「仕事量や責任は増しているのに年収が上がらない」、そう考えたことがある人は多いのではないだろうか。売り手市場の今、「すぐ転職するつもりはないけれど、自分の市場価値だけは知っておきたい」、そう言って転職エージェント(人材紹介会社)を利用する人もいる。しかし、そもそも「市場価値」とは何なのか、理解している人がどのくらいいるだろうか。

ここで「不動産」がどのように評価されるかを思い浮かべていただきたい。不動産の相場は、評価対象となる不動産と近しい条件、例えば立地や間取り、マンションであれば面積や階数、方位、周囲の利便性などが似た物件が、市場で実際にいくらで取引されているか、数多く情報を集めてそれをもとに算定される。

転職市場における人材の市場価値もこれに似ている。業界、職種、年齢、職務経験と年数、持っているスキル、資格など、評価対象となる人と近しい人が、どのくらいの年収を得ているかが、市場価値を測る際に考慮されるからだ。

これに加えて、企業からのニーズと、そのニーズを満たす条件の人がどれだけ転職市場に出てきているか、といった需給バランスも市場価値に影響する。

転職理由と将来展望を抜きに市場価値は決まらない

不動産の評価法に「収益還元法」というものがある。アパートやマンション、テナントビルなど賃貸に出される投資向け不動産の評価に用いられる方法で、将来的に得られる家賃収入、さらにその先の売却で得られる利益をもとに算出する方法だ。不動産が未来に生み出すと予測される収益を、現在の価値に換算する。

企業にとって人の採用は投資だ。入社後に活躍し、長く働いて事業の成長に貢献してくれることを期待している。不動産投資だと利回りにそう大きな差は出ないが、人材への投資は、成功すれば期待以上の大きな利益をもたらす可能性もあるし、誤れば損失を生むリスクもある。投資への期待値が市場価値につながる。

では仮に、これまで営業職でキャリアを積んできた人が管理部門にキャリアチェンジしたい場合、市場価値はどう評価されるだろうか。

それは、転職する理由と、これまでのキャリアを今後にどうつなげたいかによる。数字を追う営業職はもうこりごりと考える「逃げ」の理由なのか、それとも営業職から管理部門へのシフトの先に経営層への参画を見据えた「攻め」の将来展望なのかで、採用企業の評価と期待値は180度異なるだろう。

人材の市場価値は「過去」の経験、「現在」の転職市場の動向と企業のニーズ、「未来」において企業にどんな貢献ができるのか、すべての情報を一本の線につなげた時に決まる。

市場価値を知ることが重要な理由は、転職市場では求職者自身が「商品」だからだ。企業と取引交渉をする上で、商品の価値を正しくとらえ、企業に対して買ってもらうべき妥当性を説明できなければ内定を得ることは難しい。より正しく市場価値を知るには、多くの情報を集め、できるだけ複数の評価者から、過去・現在・未来を踏まえた評価を受けることが重要だ。

情報収集の方法はいろいろある。転職サイトで自分の経験やスキルが求められる企業はどのくらいあるか、想定年収はどの程度かを調べてみる。複数の転職エージェントに1件1件登録して相談をし、どんな求人が提案されるかを見てみるのもいいだろう。

もっと効率よく、より多くの評価者から評価を受ける方法がある。それは、エン・ジャパンが運営する「ミドルの転職」に登録してスカウトを受けることだ。

「ミドルの転職」は、350社を超える”ミドルの転職に強い”転職エージェントが集まるサイトだ。WEB履歴書を匿名公開するだけで、一度に複数の転職エージェントから「スカウトメール」を受け取ることができる。

転職エージェントは、あなたが登録するWEB履歴書、職務経歴書、自己PR、転職理由を総合的に見て、企業とのマッチングを図る。過去・現在・未来を踏まえた評価によって、精度高くあなたのキャリアに対するニーズ・市場価値を把握することができるだろう。

>>あなたの年収はあなた自身に見合ったものか?市場価値をチェック

【オススメ記事 PR】
ミドル世代こそチャンスあり?海外勤務で得られる「学び」とは
現・元社員のクチコミ情報による「中途入社者が活躍している企業」ランキング
三大メガバンク社員の平均年収、中途入社者のクチコミ情報で比較
35歳以下のビジネスパーソンに告ぐ! ここ2年のアクションがあなたの生涯給料を決める
真のエグゼクティブの「キャリア」思考法

あなたの年収は「あなた自身」に見合ったものか? 市場価値の測り方
ZUU online の最新記事を
毎日お届けします
PREV 転職の成功を左右する「退職活動」の3つのポイント
NEXT ビジネスパーソンは誰でも投資家 「キャリア」を考える上で...