世界各地で甚大な被害を及ぼしている新型コロナウイルス。緊急事態宣言が解除されましたが、ウイルスがなくなったわけではありません。そのため、個々人で感染を防止するための努力をする必要があります。

新型コロナウイルスの感染あるいは、万が一感染した場合でも重症化することを防ぐためには、どのようなことが必要なのでしょうか。

田中岳史
監修・田中岳史
KRD Nihombashi院長

昭和60年 順天堂大学医学部卒業、順天堂大学第2外科学講座入局
平成2年 順天堂大学大学院卒業
平成5年 ケンブリッジ大学留学
日本消化器病学会指導医
日本外科学会認定医
日医認定産業医
宇宙航空医学認定医

重症化する原因は生活習慣も

外国人,女性,食べ物
(画像=PIXTA)

ここでは、重症化の大きな要因となる免疫機能の衰えについて、生活習慣の観点から考えていきます。

新型コロナウイルス感染の重症化をまねく要素としては、高齢であることや、基礎疾患の有無、肥満、性別(男性の方が高リスク)、喫煙といったものが挙げられています。これらによって、免疫機能が衰えてしまうことが原因と考えられます。

では、なぜ免疫機能が衰えると重篤化しやすくなるのでしょうか?

「新型コロナウイルスは人類が初めて遭遇するウイルスです。つまり免疫系としては今まで会ったことのない初対面のウイルスに対応しなくてはならないということで、抗体の産生、白血球の殺菌作用などの免疫システムを0から作り上げなくてはなりません。

免疫機能が衰えている人は、コロナに対する免疫機能の構築に時間がかかり、また不完全になってしまうことが多くなります。加えてこれら併存疾患を持っている方は臓器自体が動脈硬化をはじめとする炎症性変化があるため、臓器組織が破壊されやすく脆いため重篤化しやすくなります。」

こう語るのは、KRD Nihombashi田中岳史院長です。

また、当初は「若者は重症化しない」といった報道もありましたが、若者でも重症化した事例や死に至ったケースなども国内外から報告されています。

免疫機能の衰えを防止するための食事とは

私たちの体に備わっている免疫の機能は、ウイルスなどから身体を守るための防護システムです。このシステムが正常に機能していれば問題ないのですが、食生活の乱れ、ストレスの増加、睡眠不足など、生活習慣が乱れることによって異常が発生し、機能がうまく働かなくなります。

とはいえ、今日から、すべてをすぐに改善するのが難しい人が多いでしょう。そこで、まずは食生活の改善から取り組んではいかがでしょうか。残念ながら「これを食べれば必ず感染を予防できる」といった万人に通ずるようなものはありませんが、食事の内容と、どのように摂るかを意識することは非常に重要です。

例えば、発酵食品は乳酸菌などが多く含まれており、腸の働きを後押しすることから、免疫機能の維持に効果があるとされています。大多数の発酵食品において乳酸菌がそれぞれの発酵過程をリードし、他の微生物たちの能力を引き出しているとされています。

さらに、良質なタンパク質、ビタミン、ミネラルの摂取も免疫機能を維持するために必要だとされています。こうした栄養バランスを考慮した食事こそが、新型コロナウイルス感染への防御になる、と意識しましょう。

「発酵食品は腸内細菌であるビフィズス菌、乳酸菌などの善玉菌を育む力に富んでいます。人間の免疫細胞の7割が腸に存在すると言われ、腸はいわば免疫機能の司令塔です。善玉菌を育み、腸内細菌叢を整える腸活をすることによって免疫細胞が活発になり、病原菌に対する抵抗力向上につながります。

加えて善玉菌の餌になる食物繊維(野菜、果物など)、オリゴ糖(豆類、ネギ、バナナなど)を意識して摂るようにしましょう。また免疫細胞を作る材料になる良質なたんぱく質、コンディションを整えるビタミン(特にA、C、E)、ミネラル(亜鉛や銅など)も大切です。」(田中院長)

今こそ乱れた生活習慣を見直すチャンス

乱れた食生活や過度な飲酒、喫煙、ストレスの多い生活環境‥。これらはすべて免疫機能の衰えを進めてしまう要素です。

健康診断などで、「将来大きな病気になる可能性がある」と言われて、生活習慣を改善するように指摘されても、どこか他人事のように感じてしまっていた人も多いでしょう。しかし、いま新型コロナウイルスという脅威が登場したことで、何でもないと思っていたはずの生活習慣が、自分の体に大きな悪影響をもたらす可能性が高まっています。

悪い生活習慣による健康の悪化を自分事とし、この状況をチャンスととらえて、まずは食事から生活習慣の見直しに取り組んでみてはいかがでしょうか?

※KRD Nihombashiは健康保険の使用ができない、自由診療の健診施設です。 健診は、スタンダード、ライト、「歯・目・血」、プレミアム、レディースの各コースをご用意しており、 料金はスタンダードAコースで13万7500円、Bコースで12万1000円、プレミアムでは男性コース22万円、 女性コースは24万8000円となっています。各コースともに、70項目以上の検査項目を実施し、 受診者さまの健康管理をサポートいたします。料金の詳しくは以下をご確認ください。
・KRD Nihombashi 健診の料金 https://www.krd-nihombashi.com/service/price.php
・KRD Nihombashi Email:info@krd-nihombashi.com