向上心、先見性、人望……。ビジネスの成功者は、人によって抜きん出ている能力や人間性が異なります。ただ、ほぼ共通している点が1つあります。それは「健康」であることです。世界的に注目を集める実業家のイーロン・マスク氏がいま成功の階段を駆け上がっているのも、彼が健康であればこそのことです。本稿ではビジネスのトップランナーと活躍し続けるイーロン・マスク氏のライフスタイルに注目しながら、健康への投資の重要性について考えていきます。

週100時間働くこともあるイーロン・マスク氏

健康への投資
(画像=PIXTA)

イーロン・マスク氏は米EV(電気自動車)メーカーのテスラ社で最高経営責任者(CEO)として働きながら、宇宙ベンチャーとして知られるスペースX社も率いています。さらには、脳とコンピューターをつなぐ先端技術の開発にも力を入れています。

このようにさまざまな事業を手掛けているイーロン・マスク氏は、週に100時間働くことも珍しくないと言われています。彼自身がエンジニア出身でプログラムも書けるため、積極的に現場のエンジニアと直接やり取りしていることでも知られています。

このように精力的に自らの人生を事業に費やしているイーロン・マスク氏。投資家からの期待もあってテスラの株価はバブルのように右肩上がりを続けており、2020年7月1日、ついにテスラの時価総額は自動車メーカーでそれまで首位だったトヨタを抜くまでになりました。

イーロン・マスク氏は非常に刺激的な目標を口にすることでも知られ、2020年に100万台以上の「自動運転タクシー」を稼働させる計画などを過去に語っています。100万台というのはとてつもない数字ですが、イーロン・マスク氏の働きぶりからはそのことが現実となる可能性も感じてしまいます。

イーロン・マスク氏の活躍は健康という前提があってこそ

ただ冒頭にも書きましたが、イーロン・マスク氏がこのように週100時間働き続け、成功の階段を上り続けられるのも、彼が健康であればこそのことです。もし何らかの病気を抱えてしまえば長時間労働には耐えられないかもしれませんし、1~2カ月間の長期休養が必要になるかもしれません。

そうしたことから、イーロン・マスク氏も決してベストとは言えないまでも、自身の健康には気を遣っているようです。例えば睡眠。平均6時間の睡眠は確実にとるようにしていると伝えられています。この6時間という数字は平均的な睡眠時間よりは短いですが、激務のビジネスパーソンの中では少なくない方でしょう。

また、週に1回か2回程度はフィットネスジムに行くことも怠らないようにしています。イーロン・マスク氏は1971年生まれの49歳です。40~50代は「ガン」「心疾患」「脳血管疾患」の三大疾病のリスクが一気に高くなる時期で、定期的な運動は三大疾病などの生活習慣病を防ぐ意味でも非常に重要です。

しかし、食事は5分で済ますなど、決して全方位で健康的な生活をしているわけではなく、睡眠時間も平均よりは短いことから、イーロン・マスク氏の健康を気遣う声もあります。何らかの病気になってビジネスの第一線を退くことになれば、テスラの株価が急落することも考えられ、投資家にとってもイーロン・マスク氏の健康は懸念事項です。

20~30代のビジネスパーソン、健康への気配りは大丈夫?

ビジネスと健康には非常に密接な関係があります。ただ20~30代のビジネスパーソンにおいては、健康に対して気を遣ったり、何か具体的な対策をしていたりする人は、決して多くないようです。

過去にニュースサイト「マイナビニュース」の会員向けに実施された調査では、健康に対して気を遣ったり、何か具体的な対策をしていたりする人は、全体の39%にとどまっています。また、会社の健康診断以外で人間ドックなどの検査を定期的に受けている人も30%程度です。

人間ドックなどを受けていない理由としては「価格が高いと思ってしまう」「健康診断で十分だと思う」といった回答が多く挙げられる結果となっていますが、果たして長く健康でいるためのことを考えれば、人間ドックに支払う金額は「高い」でしょうか。

もちろん検査する病院の質や価格設定によってコストパフォーマンスの高さや低さはあるでしょう。しかし前述の通り、ビジネスで成功するために健康は最低条件です。ただ単にコストがかかることを嫌うのではなく、コストに見合う価値があるなら積極的に人間ドックなどは受けるべきでしょう。

日々の生活習慣から見直すことが非常に重要

定期的な健康診断や人間ドックだけではなく、日頃の生活習慣を見直すことも非常に重要です。例えば食生活。忙しい時は麺類や丼物だけで済ましてしまうこともあるかもしれませんが、野菜などの副菜からビタミンや鉄分を摂取することはとても重要です。

実はこの記事で紹介したイーロン・マスク氏は栄養士の母に育てられたこともあり、長時間労働に耐えうる彼の健康な身体は、小さな頃からのバランスのとれた食生活にあると考えられるかもしれません。

適度な運動を定期的に行う習慣をつけることも重要です。ビジネスで成功する確率を高めたいなら「急がば回れ」です。健康を損なうことで成功への道が閉ざされないよう、今からできることは何かを考え、習慣づけて続けることが大切です。

長期的な健康維持のための投資を行うことは、さながら金融投資におけるリスクヘッジのようなものです。健康は失った時のリスクが大きいもの。とくに活躍し続けるビジネスパーソンにとって、自身のキャリアにおける機会損失は大きなものとなるでしょう。まずは食事や睡眠、運動などの日々の生活習慣から、見直してみてはいかがでしょうか。

※KRD Nihombashiは健康保険の使用ができない、自由診療の健診施設です。 健診は、スタンダード、ライト、「歯・目・血」、プレミアム、レディースの各コースをご用意しており、 料金はスタンダードAコースで13万7500円、Bコースで12万1000円、プレミアムでは男性コース22万円、 女性コースは24万8000円となっています。各コースともに、70項目以上の検査項目を実施し、 受診者さまの健康管理をサポートいたします。料金の詳しくは以下をご確認ください。
・KRD Nihombashi 健診の料金 https://www.krd-nihombashi.com/service/price.php
・KRD Nihombashi Email:info@krd-nihombashi.com