清潔感が求められるビジネスパーソンにとって、「口臭ケア」は、もはや"身だしなみ"とも言えるほど重要です。そして最近注目を集めているのが「舌磨き」です。口臭を減らす方法としてすぐに実践でき、費用もほとんどかかりません。この記事では、舌磨きのメリットや方法について説明していきましょう。

口臭ケアも身だしなみ

口臭ケア
(画像=Adobe Stock)

シワのないシャツ、すっきりと整った髪型……。「身だしなみ」といえば見た目に関することを思い浮かべる人がいるかもしれませんが、それだけではビジネスパーソンとしては十分ではありません。

たとえ見た目のクリーンさは十分であっても、口臭ケアをおろそかにしていることで口から嫌な臭いが漂ってくると、会社の同僚や取引相手、顧客には良いイメージを持ってもらえないでしょう。

どんなに良いプレゼン資料を作っても、どんなに高いトークスキルを有していても、見た目や口臭で損をしているビジネスパーソンはじつは結構います。もしこの記事を読んでいるあなたがまだ口臭ケアをしていないのなら、すぐに始めましょう。

7人に1人程度しかしていない舌磨き

では口臭ケアとして多くの人が実践している方法とはどのようなものでしょうか。調査会社のマイボイスコムが2019年1月に発表したインターネット調査の結果をひもどいてみましょう。

実施している口臭対策(複数回答)で最も多かったのが「歯磨きを丁寧にする」で54.5%、「口をゆすぐ・うがいをする」が36.2%で第2位でした。以下が全体のランキングです。

1位:54.5% 歯磨きを丁寧にする
2位:36.2% 口をゆすぐ・うがいをする
3位:29.9% ガム、あめ、タブレット、清涼カプセルなどを食べる
4位:21.8% 歯科に通う
5位:21.7% 寝る前や起きた後に歯を磨く
6位:15.0% 水を飲む
7位:14.9% 飲食したら、そのつど歯を磨く
8位:14.6% 舌を磨くなど、舌のケアをする

ここで注目したいのが、「舌を磨くなど、舌のケアをする」を回答した人が7人に1人程度しかいないということです。舌のケア、中でも舌磨きは口臭ケアに有効ですが、まだまだ知られていない方法であると言えます。

そもそも舌磨きとは?舌磨きのポイントは?

このように、まだあまり知られていない舌磨きですが、まず口臭の原因はほとんどが「舌苔」(ぜったい)にあることを知っておきたいものです。この舌苔とは、舌の表面につく白い苔状のもので、この舌苔を除去する目的で行われるのが舌磨きです。

舌苔の正体は細菌や剥がれた粘膜、食べガスなどで、薄く付着している分には問題ありませんが、分厚くなってくると口臭の原因になるほか、味覚障害などにもつながっていきます。

では具体的に舌磨きのやり方やポイントを紹介していきましょう。

●舌磨きの頻度は朝1回

舌磨きの頻度は1日1回が基本です。毎朝の歯ブラシの際に一緒に行うのがよいでしょう。ただし、食事などをしたあとに舌の汚れが気になる場合は、朝の1回とは別に舌磨きを行っても特段問題ありません。

●舌ブラシや柔らかめ歯ブラシで

舌磨きで使えるものは、専用の舌ブラシ、毛先の柔らかい歯ブラシ、目の粗いタオルなどですが、最も効果が出るようにするのなら専用の舌ブラシを使うのがおすすめです。少し水を含ませて、舌の奥の方へあて、手前へと軽く動かして磨きます。強く当てて磨くと舌の表面を傷つけてしまいます。やさしくあてて動かすことがポイントです。

●口が乾いている場合は水を含んだ後で

口の中が乾いた状態で舌磨きを行うと、舌が傷つきやすくなってしまいます。そのため口が乾いているときは水を少しのあいだ口に含んで、舌苔を柔らかくしてから舌磨きを始めるようにしましょう。

●舌の奥まで全体的に

舌苔は舌の奥まで付着しています。そのため舌磨きを行う際は、痛くない程度に舌をしっかりと前に突き出して、舌ブラシなどを口の奥まで届かせてから手前に引くようにしてください。

舌の奥の方を磨くと嘔吐反射が起きることがありますが、数秒間息を止めることで嘔吐反射が出にくくなります。

●最後にうがいをしっかりと行う

舌磨きを行ったあとはしっかりとうがいを行い、取れた舌苔が口の中に残らないように注意してください。ちなみに舌磨きの最中やあとに鏡をみて、舌苔がしっかりと落ちているか確認することもポイントです。

舌磨きしても口臭がなくならない場合は、迷わずに歯医者へ

舌磨きを毎日しているにも関わらず口臭がほとんどなくならない場合は、歯科医院へいくようにしましょう。口臭の原因としては歯周病も考えられますので、その場合は速やかに治療を開始することが求められます。

コストパフォーマンスとタイムパフォーマンスが抜群の舌磨き

舌磨きは時間も短く済み、費用もほとんど掛からない方法です。この程度のコストで口臭が消えるのなら、ビジネスパーソンとしては大きなプラスです。コストパフォーマンスやタイムパフォーマンスが抜群の方法ですので、ぜひまだの人は舌磨きを始めてみてはいかがでしょうか。

※KRD Nihombashiは健康保険の使用ができない、自由診療の健診施設です。 健診は、スタンダード、ライト、「歯・目・血」、プレミアム、レディースの各コースをご用意しており、 料金はスタンダードAコースで13万7500円、Bコースで12万1000円、プレミアムでは男性コース22万円、 女性コースは24万8000円となっています。各コースともに、70項目以上の検査項目を実施し、 受診者さまの健康管理をサポートいたします。料金の詳しくは以下をご確認ください。
・KRD Nihombashi 健診の料金 https://www.krd-nihombashi.com/service/price.php
・KRD Nihombashi Email:info@krd-nihombashi.com