アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードの特徴

クラウド会計ソフトfreeeとデータ連携で業務効率化

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードは、クラウド会計ソフトfreeeとデータ連携可能だ。手間となることが多い経費管理を自動化できるので、ぜひとも活用してもらいたいサービスだ。

利用状況は常にオンラインで確認可能

クレジットカードの利用代金は、ウェブサイト上やスマホアプリからいつでも確認可能。さらにCSVやExcelファイルでのダウンロードにも対応している。

心強いオンラインプロテクション

万が一、第三者によるクレジットカードの不正が発覚した場合、原則として不正利用金額を負担することがないので、安心して買い物できるだろう。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードのビジネス優待一覧

  1. 「クラウド会計ソフト freee」へのデータ連携
  2. ビジネス・カードのカードご利用情報を「クラウド会計ソフト freee」(以下、会計freee)へ自動的に取り込むことが可能

  3. オンライン・サービス
  4. 過去のご利用代金明細書(PDF形式)がウェブサイト上やスマートフォンのアプリでいつでも確認可能

  5. ご利用限度額設定機能
  6. 社員に追加カードを発行することで「いつ、誰が、いくら」利用したかを容易に把握することが可能

  7. ビジネス情報サービス「ジー・サーチ」年会費無料
  8. ビジネス情報をオンライン入手できるサービスを、年会費無料で利用可能

  9. 福利厚生プログラム「クラブオフ」
  10. 国内外20万ヶ所以上の施設を特別優待料金で利用可能

  11. アメリカン・エキスプレス JALオンライン
  12. 国内線をご搭乗の直前まで予約、変更、キャンセルできる法人専用運賃「eビジネス6」を利用可能

  13. 空港ラウンジ
  14. 国内外29空港の空港ラウンジを、カード会員様はもちろん搭乗券を持った同伴者1名も無料