概要

ANA JCB 一般カードはOkiDokiポイントとANAマイルがどちらも貯まるクレジットカードです。買い物でOkiDokiポイント、入会や継続時、ANA便利用時にマイルが貯まります。

還元率は0.5%と標準的ながらも、さまざまな優待があります。例えば、ANAの機内販売割引で10%OFFされ、空港内の店舗「ANA FESTA」でも5%割引されるのです。ただし、ラウンジサービスや充実した付帯保険等はありません。

ただ、年会費が2,200円(税込)と比較的リーズナブルで初年度は無料になります。家族カードも本会員が無料ならお金はかかりません。このように「ポイントが貯めやすい」というメリットを備えつつ、比較的作りやすく使いやすいクレジットカードといえます。

年会費

本会員2,200円(税込)で初年度無料

ANA JCB 一般カードの年会費は以下のとおりです。

  • 本会員:2,200円(税込)
  • 家族会員:1,100円(税込)

初年度は無料です。本会員が無料だと家族会員も無料なのでお得になります。

ANA JCB カードのなかでは、ANA JCBカード ZEROを除くともっとも年会費が安くなっています。

  • ANA JCBカード ZERO:無料
  • ANA JCB ワイドカード:7,975円(税込)
  • ANA JCB ワイド ゴールドカード:15,400円(税込)
  • ANA JCBカード プレミアム:77,000円(税込)

ポイント還元

還元率は0.5%だがお得なレートでマイルに交換可能

ANA JCB 一般カードの還元率は0.5%と標準レベルです。1,000円の買い物で1ポイントのOkiDokiポイントを獲得できます。

獲得したポイントはマイルに交換可能です。マイルはコースによってレートが異なる点に注意しましょう。

マイル自動移行コース マルチポイントコース
10マイルコース 1,000ポイント=10マイル
※年会費5,500円(税込)
1,000ポイント=10マイル
※年会費5,500円(税込)
5マイルコース 1,000ポイント=5マイル 1,000ポイント=5マイル

もともとは1,000ポイント=5マイルにしかなりません。しかし、10マイルコースにすると交換レートが2倍にUPします。一方で、5,500円(税込)の年会費がかかってしまうので気をつけましょう。

特典・付帯サービス

付帯保険はやや心もとないものの、特典が豊富

ANA JCB 一般カードはほかのANA JCB カードに比べると、付帯保険はさほど充実していません。

旅行傷害保険 海外:最高1,000万円
国内:なし
国内航空傷害保険 最高1,000万円
国内・海外航空機遅延保険 乗継遅延費用保険金:なし
出航遅延費用等保険金:なし
寄託手荷物遅延費用保険金:なし
寄託手荷物紛失費用保険金:なし
ショッピング補償 海外:最高100万円
国内:なし

海外旅行時の傷害保険やショッピング補償がない点に気をつけてください。また、金額も最高1,000万円です。

一方で、豊富なANAの特典を利用できます。

  • ANAカード専用運賃「ビジネスきっぷ」を利用できる
  • IHG・ANA・ホテルズグループジャパンの宿泊割引される
  • ANAカード会員限定イベントに参加できる
  • 高島屋SHILLA&ANAで割引される (5~10%OFF)
  • 機内販売割引で割引される (10%OFF)
  • 空港内店舗「ANA FESTA」で割引される (5%OFF)
  • 成田空港でパーキング料金が割引される
  • 「ANAショッピング A-style」で割引される (5%OFF)

アプリ

多機能なMyJCBアプリが利用できる

MyJCBアプリはJCBのWebサービスです。簡単に登録でき、アプリ上でさまざまな機能を利用できます。主な機能は以下のとおりです。

  • 最新の利用代金明細や利用可能額を確認する
  • 不審なカード利用を検知するとお知らせメールが届く
  • ポイントと商品を交換する
  • キャンペーンの参加登録や状況を確認する

マイル自動移行コースとマルチポイントコースもMy JCB上で切り替え可能です。ブラウザと違って生体認証やTouchID、FaceIDに対応しているためパスワードを入力せずにオートログインできます。

セキュリティ

常に不正使用がないか監視してくれる

ANA JCB 一般カードはセキュリティのレベルも非常に高いです。24時間365日、不正使用がないかチェックしてくれます。他にも、以下の安全対策があります。

  • インターネットショッピング時に本人認証が表示され、パスワードの入力を求められる
  • アプリでワンタイムパスワードを発行できる
  • 変造や解析が難しく安全性が高いICチップを内蔵している
  • カード番号の一部や有効期限が売上票に表示されない
  • 正しい情報をメールサービス側に通知し、なりすましメールを防止している