概要

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)はアメリカン・エキスプレスブランドが25歳以下の申込みで26歳まで無料で利用できる点が魅力です。

26歳まで年会費3,300円(税込)の年会費が無料になるにもかかわらず、最高3,000万円の旅行障害保険が自動付帯となっているほか、海外でのショッピングではセゾンの永久不滅ポイントが2倍付与されます。

その他にも以下のような特典があります。

  • 海外旅行での予約や各種代行を行ってくれる海外アシスタントデスク
  • 海外旅行からの帰国後にスーツケースなどの手荷物を1つ無料で特定の住所に配送してくれるサービス

などもあります。

年会費無料で海外旅行保険が付帯している楽天カードと比べても、現地サービスや海外旅行保険の適用額といった点で優れているといえるでしょう。

年会費

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードの年会費は26歳以降の人かつ2年目から、3,300円(税込)を支払う必要があります。

ただし、年会費は25歳以下で入会すると26歳になるまでは年会費無料です。
仮に2022年9月10日時点で24歳かつ12月1日生まれの人の場合、年会費請求月は11月に設定されるので2024年に26歳になっても年会費の支払は生じません。

そのためもっとも長くお得に使うのであれば、入会月は誕生日を迎える3ヶ月前に設定できるようにしておくといいでしょう。

それに加えて、26歳以降でも初年度の年会費は無料であるほか、2022年9月10日時点であれば新規入会と利用で最大8,000円の永久不滅ポイントも付与されるので実質2年分以上の年会費還元も可能です。

年会費に関しては他社と比べても高くもなく安くもなくといえるでしょう。

ポイント還元

基本のポイント還元率は1,000円ごとに1ポイントの永久不滅ポイントが付与されます。

このカード特有のポイント特典は、海外旅行中のショッピング利用でポイントが2倍になるものです。

海外旅行で20万円分のショッピング利用があったと仮定し、通常国内だと200ポイント分しか永久不滅ポイントは貯まりません。
しかし、海外旅行ではポイント付与率が2倍になるため、400ポイントが貯まります。

ただポイント付与にはルールがあり、以下の方法でのカード利用ではポイント付与がされません。

  • キャッシング利用
  • 年会費支払
  • Edyチャージ
  • nanacoチャージ

特に海外旅行中に現地通貨を口座から借りるキャッシングを利用した場合、海外ショッピングにはカウントされないため、できる限りカード決済を利用するようにしましょう。

ただ海外ショッピング利用で楽天カードと同様の還元率1.0%になる点には注意しましょう。

特典・付帯サービス

またカードの特典や付帯サービスとして、もっとも特徴的なのは国内外の旅行に対する優待やサービスです。

まず海外旅行の旅行傷害保険は最高3,000万円が付帯されますし、海外に設置されているアシスタントデスクも利用可能です。

日本国内から海外に行くときに利用する海外用Wi-Fiや携帯電話のレンタルサービスも充実しています。

年会費3,300円という価格帯で海外旅行で利用できるカードに、TRUST CLUB プラチナマスターカードがあります。

このカードと比べても手荷物の配送が無料であったり、一枚のカードで手配できる旅行に必須なアイテムの量もセゾンブルー・アメリカン・エキスプレスのほうが優れているでしょう。

アプリ

セゾンカードは一律、スマートフォンアプリの「セゾンPortal」を利用可能です。

このアプリを使うと、カードの利用状況や、永久不滅ポイントを24時間確認できるので、使いすぎ防止や家計管理に役立つでしょう。

アプリのセキュリティについても個人が識別できる、指紋や顔といった生体情報の認証を通じて行えるため、万全であると考えられます。

セキュリティ

不正利用防止に対するセキュリティも万全です。

インターネットを介したショッピングを行い、万が一個人情報が流出した場合、不正利用があっても、「オンライン・プロテクション」制度を利用すれば、不正使用分の損失が補償されます。

ただ調査には60日程度の時間が必要な点には注意しておく必要があります。