概要

旅行が好きでホテルや飛行機をよく利用する人におすすめ

Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・カードは、国内外の旅行が好きでホテルや飛行機をよく使う人におすすめのカードです。Marriott Bonvoyに加盟するホテルの利用で10.0%のボーナスポイントが貯まります。

Marriott Bonvoyには世界139の国と地域で8,000軒以上のホテルが加盟しており、アメリカなら5,000軒以上のホテルから選べます。

年会費

条件達成で年会費以上のホテルに無料で宿泊できる

Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・カードの年会費は2万3,100円で、年会費無料となる条件はありません。家族カードは1枚無料、2枚目以降1万1,550円です。

入会から1年以内に150万円以上利用すると、ホテルに無料で1泊できる特典がもらえます。交換レート3万5,000ポイントまでのホテルなら無料宿泊できるので、3万円以上のホテルにも泊まれます(2022年9月1日現在)。

ただし、宿泊時期やホテルによっては無料宿泊できない場合もあるので注意しましょう。

ポイント還元

ポイント還元率は交換先による

100円の利用ごとに2ポイントが加算されます。ただし、電子マネー決済はポイント加算の対象外です。公共料金や税金の支払い、一部QRコード決済へのチャージなどは200円につき2ポイントのポイント還元となります。

加算されるポイントはMarriott Bonvoyポイントです。Marriott Bonvoyポイントは、Marriott Bonvoy加盟ホテルや提携航空会社のマイルに交換して利用するため、1ポイント=1円としては使えません。
例えば「ウェスティンホテル横浜」なら1泊3万1,671円のところを3万3,000ポイントで泊まれます(2022年9月1日時点)。ポイント還元率を計算すると約1.9%となります。

特典・付帯サービス

ホテル利用金額の10.0%がボーナスポイントとして還元

三井住友カード カード入会時に、通常では年間10泊が条件となっているMarriott Bonvoyシルバーエリート会員資格が自動付与されます。
シルバーエリート会員の主な特典は以下の通りです。

【シルバーエリート会員の主な特典】

  • ホテル利用金額の10.0%がボーナスポイントとして還元
  • 優先レイトチェックアウト
  • 完全予約保証

年間25泊するとゴールドエリート会員にアップデートされ、ボーナスポイントが25.0%まで上がります。最上級のアンバサダーエリート会員になると、ボーナスポイントが75.0%になり、チェックインやチェックアウトの時間を自由に選択できます。

アプリ

利用状況が一目でわかりやすい

Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・カードは、会員向け公式アプリ「アメリカン・エキスプレス・サービス・アプリ」が利用できます。カードの利用状況やポイントの確認が簡単にできます。
その他の主な機能は以下の通りです。

【アプリの主な機能】

  • Amex Offers(登録制キャンペーン)に簡単登録
  • 利用可能額の確認
  • 支払い口座の設定や変更
  • リボ払いへの変更
  • カードの一時利用停止や解除

ただし家計簿機能はなく、家計簿アプリ「マネーフォワードME」との連携もできません。

セキュリティ

アプリから一時利用停止できるので、もしもの時も安心

Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・カードは、公式アプリ「アメリカン・エキスプレス・サービス・アプリ」から一時利用停止の手続きができます。利用停止期間は7日間です。
手順は以下の通りで、アプリにログインできるスマホならすぐに手続きできます。

【一時利用停止までの流れ】

  • 公式アプリへログイン
  • 右下のメニューを開き「カードの一時利用停止と一時利用停止の解除」をタップ
  • 「カードの一時利用停止」をオンにする

万が一不正利用されていたとしても、届け出た日から60日前まで全額補償されます。