経営/事業の診断と改善計画で
組織の“鬼速”成長を実現

資料請求する

鬼速®ONISOKU

鬼速PDCA

  • 「鬼速」は、1年間で
    導入企業数200社超
    1年間で導入
    企業数200社超
  • 「鬼速PDCA」は、累計
    販売部数20万部突破※世界で最も読まれたPDCA書籍
    世界で最も読まれた
    PDCA書籍
  • 「鬼速」は、国内最大級の
    オンライン計画改善サービス
    国内最大級オンライン
    計画改善サービス

資料請求する

スタートアップから大手企業まで
導入企業200社超

BEENOS
FAITH NETWORK
コールフォースグループ
ケイズグループ
supreive
レイシャス
アイドマ
オーエス
キューサイ
リクルートホールディングス
Buysell
エイベックス
JFRONTIER
BLEACH
Afterfit
ボルテックス
旭有機材
zizai
Sanwa
近藤建設
ウィルゲート
フラグシップ
ALH
グッドロフェローズ
スリーバックス
貞栄会
スタンデージ
琉球アスティーダ
リンクエッジ

鬼速とは?About

課題発見、実行、改善までを仕組み化し、
“鬼速”で成長し続ける組織をつくる。

“鬼速”は課題発見、実行、改善を仕組み化し、組織を目標達成へと導くためのマネジメントシステムです。

すべての改善活動は“課題”から始まります。
この”課題”を発見する時間を疎かにして、間違った施策にヒト・モノ・カネを投下してしまうことで、組織は次第に停滞していきます。

私たちは、鬼速PDCA理論に基づく独自の技術・ノウハウをベースに、組織の目標達成を阻む”課題”をスピーディーに発見、実行、改善できる仕組みを提供し、あらゆる企業・組織の目標の”鬼速”達成を実現していきます。

資料請求する

サービスの特長Features

因数分解システムにより
目標を1000以上の因子に

経営や事業における目標(KGI)を、あらゆる切り口で分解し、1000以上の因子を抽出。経験や知識の偏りで見えていなかった「見えていない・できていない・やりきれていない」課題を特定します。また、因子の分解プロセスそのものをクライアントと共有し、直感的なデザインに落とし込んでいくことで、互いに共通認識を持ちながら課題を発見していくことが可能です。

課題を導き出し、短期間で
実行プランを共同策定

因数分解システムで洗い出した課題に対して、各業種・業態において高い専門性を持つPDCAエンジニアが解決案のリサーチを行い、共同で経営計画、事業計画書を作成します。実行プランは最短2週間で共同策定し、いち早く実行に移せるようにサポートします

目標達成に向けたPDCAの
仕組みを構築

共同策定した計画を実行するために、工数管理、ナレッジ管理、行動管理、会議運営、評価など組織内のさまざまなマネジメントの仕組みを変革していきます。それぞれの仕組みがより効率的に作用することで、現場の実行推進、改善のスピードを高め、最短距離での目標達成を実現します

導入事例インタビューCustomer Experience

インタビューを読む

解決案ファーストから組織的にPDCAを回せる会社へと成長する

株式会社グッドフェローズ

インタビューを読む

2021.4.21

インタビューを読む

社長依存の営業組織が変わり、昨年対比でスポンサー数3倍売上200%増

琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社

インタビューを読む

2021.4.19

インタビューを読む

KPI設計がスタンダードになり営業利益30%増。大阪No.1ベンチャーへ。

Suprieve株式会社

インタビューを読む

2021.4.19

よくあるご質問FAQ

費用はどのくらいですか?
ご利用人数やプラン内容によって異なりますので、まずは一度お問合わせください。
従業員何名くらいの規模から利用できますか?
従業員規模に制限はなく、幅広い企業様に導入いただいております。
導入後のサポートはありますか?
鬼速PDCAエンジニアリングでは、仕組み構築を熟知したPDCAエンジニアが1on1フォローを定期的に行い、仕組みの構築・運用が回るまで並走して、サポートさせていただいております。
デモ体験をすることはできますか?
デモ体験も実施することは可能ですので、まずは一度お問合わせください。

お問い合わせInquiry

PDCA Engineering 鬼速

PAGE TOP