HiJoJo Partners CEO スピロ氏が語る ユニコーン投資の世界 株価の動き、今後の展望‥新型コロナウイルスの経済への影響は 野村不動産様ブランドカテゴリ Withコロナ時代の「大」資本改革 THE OWNERの公式YouTube その道のプロが教えるオーナー経営者のための成長戦略 エール少額保険様ブランドカテゴリ テレビ東京ビジネスオンデマンド プライベートバンク完全ガイド 〜PBは富裕層に何を伝えているのか〜 明日からすぐ活かせる!金融営業・富裕層営業のプロセス別完全ガイド 日経CNBC 成績を伸ばしたい全ての富裕層セールスへ

本規約は、株式会社ZUU(以下、「当社」といいます。)が有料又は無料で提供するWebセミナーサービス(Webを介した動画配信によるセミナー及び当該セミナー用テキスト(PDFファイル)等を提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。))の利用について定めるものです。本サービスの利用を申込みされた方は、本規約の内容すべてを確認した上で同意し、又遵守することに同意したものとみなします。

第1条(会員登録)

本サービスの利用を希望される方(以下、「利用者」といいます。)は、当社の定める本規約及び別途規定する「ZUU online会員規約」の内容について、全て承諾していただいたうえで、ZUU online無料会員登録の申込みを行っていただきます。この申込みに対し、当社が承諾をした時点で、会員登録は完了します。

第2条(本サービスの利用申込み)

本会員規約において使用する用語の意義は、次の各号に定めるとおりとします。

  1. 利用者は、当社ウェブサイト(以下、「本サイト」といいます。)上のチケット購入申込みフォームに必要事項を記載し送信する方法等、当社所定の方法により本サービスの利用契約(以下、「本利用契約」といいます。)の申込みを行うものとします。当該申込みの時点で、申込者は、本サイト上に掲載の「プライバシーポリシー」、その他本サービス説明ページ及び特定商取引法の表記等に示された内容その他の利用条件のすべてを確認の上、承諾したものとみなします。
  2. 当社が前項の申込みに対し、当社所定の方法で当該申込みを承認したときに、本利用契約が利用者と当社との間で成立するものとします。
  3. 有料の本サービスを利用するに当たっては、利用者は、当社所定の方法によりチケットを購入することとします。
  4. チケット購入代金の支払いは、下記各号のうち、当社が指定する方法によって行うものとします。
    1. (1)クレジットカードを利用しての決済手段
    2. (2)その他当社の定める決済手段
第3条(返金)

当社は、前条に定める本利用契約成立後は、次条に基づき利用者がキャンセルした場合を除き、利用者による本サービス利用の有無にかかわらず、チケット購入代金を返金しないものとします。ただし、各Webセミナーチケット購入ページに記載の開催条件を満たさなかった場合、当社の責によりWebセミナーが開催されなかった場合、又は当社の責によりWebセミナーが視聴できなかったことが明らかな場合には、この限りではないものとします。なお、この場合、返金にかかる手数料は、当社が負担いたします。

第4条(キャンセル)

第2条に定める本利用契約成立後に、利用者の都合によりキャンセルする場合は、各Webセミナーチケット購入ページに記載のキャンセル料をお支払いいただきます。なお、チケット購入代金をお支払済みの場合、チケット購入代金からキャンセル料及び返金にかかる手数料を差し引いた金額を返金させていただきます。

第5条(本サービス利用に係る機器、通信費)

本サービスを利用するにあたって必要な通信端末及び通信機器等の通信環境は、利用者が自らの費用と責任において整えるものとします。又、本サービスの利用にあたって必要な通信費用等について、当社は一切負担しないものとします。

第6条(著作権等)
  1. 本サービスを通じて提供されるすべての文章、画像、映像、音声、プログラム等のコンテンツについての著作権等の知的財産権は当社又は正当な権利を有する権利者に帰属するものであり、利用者は、当社の事前の承諾なく、複製、転載、改変等及びこれらを経たものの使用等をすることはできません。その他、当社又は正当な権利を有する権利者に帰属する著作権を侵害する行為をすることはできません。
  2. 本条の規定に違反して紛争が生じた場合、利用者は、自己の費用と責任において、当該紛争を解決するとともに、当社及び第三者に一切の損害を与えないものとします。
第7条(サービスの利用の停止等)
  1. 利用者が以下の各号に該当する場合、当社は、事前に通知することなく、当該利用者による本サービスの利用を一時的に停止し、又は、当該利用者との本利用契約を解除することができます。
    1. (1)本規約のいずれかの条項その他本利用契約の約定に違反した場合
    2. (2)当社に提供した登録事項の全部又は一部につき虚偽、誤記もしくは不足があった場合
    3. (3)当社との本利用契約に違反した者又はその関係者であると当社が判断した場合
    4. (4)その他、当社が利用者による本サービスの利用、又は、本利用契約の継続を適当でないと合理的に判断した場合
  2. 当社は、本条に基づき当社が行った行為により利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。
第8条(サービスの停止、中断、変更及び終了)
  1. 当社は、以下の各号に該当する場合には、利用者への事前の通知をすることなく、本サービスの停止及び中断を行うことがあります。
    1. (1)本サービスを提供するためのシステムの保守又は仕様の変更を行う場合
    2. (2)コンピュータ、通信回線等が事故により停止した場合
    3. (3)天変地異その他非常事態が発生し、又は発生するおそれがあり、本サイト上で提供する各種サービスの一部又は全部の運営ができなくなった場合
    4. (4)当社がやむを得ない事由により本サイト上で提供する各種サービスの停止が必要であると判断した場合
  2. 当社は、利用者へ事前の通知をすることなく、本サービスの内容及び仕様をいつでも変更することができるとします。
  3. 当社は、1ヶ月の予告期間をもって申込者及び利用者に通知のうえ、本サービスを長期的に中断又は終了することがあります。
  4. 当社は、本条に基づき当社が本サービスの提供を停止・中断、変更又は終了したことにより、利用者が被った不利益・損害について、当社の故意又は重過失がある場合を除き、賠償する責を追わないものとします。
  5. 前項にかかわらず、本条第3項に基づき利用者が本サービスを利用できなくなった場合、利用者が購入済みのチケット代金に限り返金いたします。
第9条(禁止行為)
  1. 利用者は、本サービスを利用するにあたり、以下の行為に該当するおそれのある行為をしてはならないものとします。
    1. (1)ガイドライン、指針、本規約等、本サイトの利用上の注意その他本サービスに関して適用のある規約等に違反すること
    2. (2)自己又は他人の名称、住所、電話番号、電子メールアドレス等について、意図的に虚偽の情報を登録する行為
    3. (3)ユーザー名及びパスワードを第三者に貸与もしくは譲渡すること、又はこれらを第三者と共用すること
    4. (4)著作権、商標権、プライバシー権、氏名権、肖像権、名誉等の他人の権利を侵害する行為
    5. (5)個人や団体を誹謗中傷する行為
    6. (6)有害なコンピュータプログラム、メール等を送信又は書き込むこと
    7. (7)本サービス上で発生した不具合を利用する行為
    8. (8)当社の承諾なく、営利を目的とした情報提供等をすること
    9. (9)本サービスの運営を妨げる行為、又は当社の信頼を毀損する行為
    10. (10)その他当社が不適切・不適当であると判断した行為
  2. 前項に掲げる行為によって、当社又は第三者に損害が生じた場合、利用者はすべての法的責任を負うものと及びします。
  3. 当社は、利用者が前2項に掲げる行為を行ったと合理的に判断した場合、事前に通知することなく、当該利用者のユーザーアカウントの停止及び抹消、将来に渡る会員登録の禁止等、当社が適切と判断した措置を行うことができるものとします。
第10条(非保証)
  1. 当社は、以下のいずれについても利用者に対して保証しないものとします。
    1. (1)本サービスの提供に不具合やエラーや障害が生じないこと
    2. (2)本サービスから得られる情報等が正確なものであること
    3. (3)本サービスを通じて入手できる役務、情報等が利用者の期待を満たすものであること
  2. 利用者は、本サービス上で提供される情報について、その最新性、真実性、合法性、安全性、適切性、有用性、合格の確実性等、本サービスによる効果一切等について何ら保証しないことを了承のうえ、自己の責任において本サービスを利用するものとします。万が一、当該情報に関して 何らかのトラブルが生じた場合にも、当社は何ら責任を負いません。ただし、当社の故意又は重過失により当該トラブルが発生した場合は、この限りではありません。
第11条(個人情報の取扱い等)
  1. 当社は、利用者の個人情報に関し、別途定める「個人情報保護方針」及び「個人情報取扱い同意書」に基づき、適切に取り扱うものとします。
  2. 当社は、前項にかかわらず、利用者の当社に対する債権債務の特定、支払及び回収に必要と認めた場合、必要な範囲でクレジットカード会社等に個人情報を開示することがあります。ただし、当該第三者と当社との間において、情報の廃棄を含めた取扱方法についてチェックを行う等、厳重な管理のもとに行います。
  3. 利用者は、当社から委託を受けた委託先が当該利用者に本サービスの利用料金を請求するため、クレジットカード情報その他の決済情報を管理することを承諾するものとします。
第12条(規約の変更)
  1. 当社は、以下の場合、当社の裁量により本規約を変更(以下、「本変更」といいます。)できるものとします。
    1. (1)本規約の変更が、ユーザーの一般の利益に適合するとき。
    2. (2)本規約の変更が、利用者の目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき。
  2. 当社が本変更を行う場合、当社は、変更後の利用規約の効力発生日の10日前までに、本変更を行う旨及び本変更後の本規約の内容並びにその効力発生日を、本サイト上への掲載、利用者へのメールによる通知その他当社が適当と判断する方法で周知するものとします。
  3. 本規約の変更の効力が生じた後、利用者が本サービスをご利用になる場合には、変更後の本規約に同意したものと見なされます。
第13条(準拠法、合意管轄)

本利用契約の準拠法は日本法とし、本利用契約に関する一切の紛争は、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とする。

2020年6月24日制定