シリーズ累計20万部を突破した冨田氏のベストセラー「鬼速PDCA」の経営版。
トヨタ・ソフトバンク・日本電産・リクルートなどの変化し続けながら成長し続ける理由とその経営の仕組みの中で、いかに新しいPDCAの型が背骨になっているかを解剖します。そして、その仕組みを理解し自社に活用できるようになることで、5億、10億、30億円のそれぞれの壁を突破できる2つのアプローチと、今すぐ使えて会社が化ける10個のノウハウを紹介します。

<当日の内容一例>

  • 革新的成長を実現するために必要な3つの道
  • 売上・利益・成長率に天と地の差を生む改善の仕組み
  • 社員が30人・50人・100人と増えるごとの壁と組織崩壊のワケ
  • 経営者の9割が知らない正しい経営計画

※本セミナーは従業員数20名以上、もしくは年商2億以上の社長の方を対象としております。

登壇者紹介

赤羽 博行

赤羽 博行
株式会社あしたのチーム 代表取締役社長 CEO

1974年、千葉県松戸市生まれ。大学卒業後、オービックビジネスコンサルタントを経て、創業から間もないベンチャーコンサルティングファームでディレクターに就任。

完全年功序列の大手企業・完全実力主義のベンチャー企業、双方での経験を活かし、2009年 設立直後のあしたのチームへ社外取締役として参画。常勤取締役、取締役管理本部長、取締役経営企画本部長、取締役 コンサルティング本部 本部長を経て、2020年11月より代表取締役社長 CEOに就任。

数多くのコンサルティング現場で感じた「大半のビジネスマンが頑張りを正当に評価されず、本来の力を発揮できていない」という現実を変えるため、『人事評価制度を通じた日本の働き方改革と生産性向上』に全てを捧げ奮闘中。

斎藤 暢人

斎藤 暢人
株式会社ZUU 執行役員/グロースプラットフォームカンパニー カンパニー長

中堅・中小企業の戦略・組織マネジメントを専門とするコンサルティング会社で三指に入るコンサルタントとして活躍。70社の設計戦略・推進、120社以上の経営分析と数百社の幹部コーチを務め、コンサルティング先に対する20本の事業起案と3事業の実現を果たす。

超大手企業のインキュベーションリーダーとして、2年で売上3億円になる事業をゼロベースで構築。その後事業開発の部門長として、複数の新事業アイデアの推進マネジメントの伴走を行い、推進責任者を務める。

開催概要

セミナー名

最強のPDCA組織の創り方〜売上10億、30億の壁が2年で突破できる2つの組織戦略〜

開催日時

6月28日(火)17:00〜18:30 

7月19日(火)10:30〜12:00 

参加費

無料でご参加いただけます。

対象者

従業員数20名以上、もしくは年商2億以上の企業の社長の方

参加方法

本クローズド勉強会はオンライン会議システム「Zoom」を使用いたします。
(双方向の会話を行う場面があるため、ビデオオンでの参加をお願いしております。)

参加用のZoomURLはお申込受付後、メールにて送付いたします。

参加者特典

セミナーにて使用したスライドを無料進呈

お申込みフォーム