アメックスカード
アメックスカード
クレジットカードの国際ブランドの1つである、アメリカン・エキスプレス(アメックス)が提供するアメックスカードは、ステータスの高いカードの1つとして位置付けられています。年会費が無料のカードはないものの、トラベルサービスをはじめとする各種サービスが手厚い点はアメックスカードの特徴です。カード選びでステータスを重視している場合には、サブスクリプション感覚で利用できる「アメックス・グリーン」から、徐々にグレードを上げていくこともおすすめです。
アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カード

総合評価点


※ ZUU調べ

0

1

3

4

5

|

|

|

|

|

2.18

こんな人におすすめ
"空港でのサービスやマイルの交換先が多いアメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードは、旅行や出張の機会が多い人におすすめのカードです。マイルの交換先はJALやANAなどの国内航空会社に限らず、デルタ航空やエミレーツ航空、シンガポール航空などの海外航空会社とも提携しているため、旅先に合わせてポイントを活用できることも大きな魅力です。"
こんな人におすすめ
"空港でのサービスやマイルの交換先が多いアメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードは、旅行や出張の機会が多い人におすすめのカードです。マイルの交換先はJALやANAなどの国内航空会社に限らず、デルタ航空やエミレーツ航空、シンガポール航空などの海外航空会社とも提携しているため、旅先に合わせてポイントを活用できることも大きな魅力です。"
評判・口コミを閉じる
評判・口コミをもっと見る
ZUUの評価概要

"アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードは、100円につき1ポイントが貯められるカードです。他のクレジットカードでは、「1,000円につき1ポイント」というものもありますが、アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードではそうしたカードに比べて少額での利用でもポイントが貯められる魅力があります。また、アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードは、旅行や出張で役立つ特典が多いことも特徴のひとつです。国内外のホテルや航空券の予約は、カード会員専用の予約サイトが設けられており、優待料金やポイント特典など会員限定の特典を多く利用できます。さらに、通常99米ドルの年会費がかかる「プライオリティ・パス」を無料で利用できるのも嬉しいポイントです。国内外1,400ヵ所以上の空港VIPラウンジを利用できることから、旅先や出張先でもゆったりとした時間を過ごせるでしょう。"

メリット
  • 100円につき1ポイントが付与されるため、少額利用でもポイントが貯められる
  • 「プライオリティ・パス」が年会費無料で利用できる
  • 国内外29ヵ所の空港ラウンジが無料で利用できる
  • 様々な航空会社のマイルに交換可能
  • 海外旅行で「手荷物無料宅配サービス」が利用できる
デメリット
  • 月会費が1,100円(税込)かかる
  • 家族カード1枚につき550円(税込)の月会費がかかる
  • キャッシング機能がついていない

専門家のレビュー

消費生活評論家・クレジットカード専門家

岩田昭男のコメント

月会費1,100円(税込)で気軽に持てるようになったのは、月額制になった新しいグリーン・カード。アメックスのスタンダードなカードです。カード利用100円につき1ポイントがたまるほか、対象提携店ではポイントが最大10倍になる「ボーナスポイント・パートナーズ」、ポイントで支払いができる「ポイントフリーダム」など。ライフスタイルに合った使い方をしながら、お得に買い物ができるようになりました。また、語学学校の受講料10%オフや、ワイン通販エノテカ・オンラインで 世界中のワインがいつでも5%オフになるなどの様々な優待が利用できる「グリーン・オファーズ」も魅力的です。ほかにも、プライオリティ・パス・メンバーシップに無料で登録できるなどの特典もあり、国内外で充実したサービスが期待できるステータスカードです。

岩田昭男
ユーザーの口コミ
良い評判・口コミ
口コミ3

30代1ピツカネ

満足度

サービス豊富なステータスカードです!! やはり見栄えの良さは、昔から変わらない 定評あるステータスカードだと思います。 ポイント還元率は基本1%なので年会費がゴールドだと 3万円以上しますから微妙なのですが ポイントアップするお店などもあるので使い方次第では 1%以上獲得も可能です。 ポイントの使いやすさはマイル交換するのが 1番良いですが、年間に交換出来るマイルに制限があるので 計画的に交換していくのが良いです。 ゴールドカード以上の 特典のおすすめは招待日和という2人分の食事代が 1人分無料になるサービスです。 銀座のちょっと高めレストランなどが、2人で1万円程度で 楽しむ事できるので、使い倒せば、年会費を考えてもすごくお得に感じることができます。
悪い評判・口コミ
口コミ1

20代2りな

満足度

特典がもりだくさん ららぽーとで申し込みをすると商品券がもらえたので申し込みました。月会費が1000円ぐらいかかります。ポイントは使った額によって貯まるのですがポイントよりも特典の種類が多く、毎月スタバの500円引きのクーポンがもらえたり、月に1万以上使うとスタンプが1つたまり5個貯まるごとに特典があり、食事券などをもらうことができるので月会費がかかっても特典とポイントがもらえるので実質0円に感じるほど特典が充実しています。貯まったポイントもお店で使うこともできれば会員専用のサイトで好きな商品や商品券、ギフト券に買えるとこができて種類も色々あるので選ぶ楽しさがあります。空港のラウンジも使用することができます。
アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード

総合評価点


※ ZUU調べ

0

1

3

4

5

|

|

|

|

|

1.76

こんな人におすすめ
"アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは、継続時にホテルクーポンがもらえることや、プライオリティ・パスが年会費無料で利用できることから、出張や旅行の多い人におすすめです。海外旅行時には手荷物を無料で宅配してくれるサービスも利用できるため、旅先で活用できる特典が多く付帯されています。また、海外旅行傷害保険(利用付帯)も最大5,000万円までの補償が受けられるため、旅行時の万が一の事態にも安心して備えられるカードです。"
こんな人におすすめ
"アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは、継続時にホテルクーポンがもらえることや、プライオリティ・パスが年会費無料で利用できることから、出張や旅行の多い人におすすめです。海外旅行時には手荷物を無料で宅配してくれるサービスも利用できるため、旅先で活用できる特典が多く付帯されています。また、海外旅行傷害保険(利用付帯)も最大5,000万円までの補償が受けられるため、旅行時の万が一の事態にも安心して備えられるカードです。"
評判・口コミを閉じる
評判・口コミをもっと見る
ZUUの評価概要

"アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは、ゴールドカードならではの豊富な特典が魅力です。通常99米ドルの年会費がかかる「プライオリティ・パス」を無料で利用できたり、国内外約250のレストランでコース料金が1名分無料になったりと、日常生活の様々なシーンで活用できる特典が数多く備えられています。年会費が3万1,900円(税込)かかるものの、毎年の継続時には1万5,000円分のホテルクーポンや3,000円分のスターバックスのドリンクチケットなど豪華な特典が受け取れます。また、家族カードが1枚まで年会費無料で発行できることから、家族で特典を楽しみたい人にもおすすめのゴールドカードです。"

メリット
  • 毎年のカード継続で豊富な特典を受け取れる
  • 国内外のレストランで1名分のコース料金が無料になる
  • 家族カードが1枚まで年会費無料で発行できる
  • 「スマートフォン・プロテクション」でスマホの補償が受けられる
  • 「プライオリティ・パス」が年会費無料で利用できる
デメリット
  • 年会費が3万1,900円(税込)と高め
  • 通常ポイント還元率が0.3%
  • キャッシングサービスがない

専門家のレビュー

消費生活評論家・クレジットカード専門家

岩田昭男のコメント

アメックスゴールドは、日常生活に彩りを添えることはもろちん、国内外の旅行のサポート、そしていざというときの補償も万全という優等生カードと言えるでしょう。日常生活の彩りということでいえば、二人で行った場合、1名様分のコース料理代が無料になるほか、通常、プリンスホテルズ&リゾーツで年間20メダル以上獲得した人に付与されるプリンスステータス「ゴールドメンバー」の特典(宿泊/ゴルフ ベストレート保証やお食事券プレゼント)が無条件で提供されます。旅行サポートについては、プライオリティ・パス、手荷物無料宅配、空港送迎などのサービスを受けることができます。補償は、最高1億円の「海外旅行傷害保険」、買い物の際の「リターン・プロテクション」、「オンライン・プロテクション」、「ショッピング・プロテクション」と、きめ細かなサービスが満載です。

岩田昭男
ユーザーの口コミ
良い評判・口コミ
口コミ5

20代1u717153a

満足度

【一言で(タイトル)】 世界共通のステータスカード 【総評 + 選んだ決め手】 1番の決め手は海外旅行の際に空港ラウンジを使えることだと思っています。実際、私はラウンジパスが付帯しているカードを探しており、このカードに出会いました。やはりAMEXブランドは海外でも国内でも一定のステータスがあり、その点も魅力的です。 【還元率・ポイントの貯まりやすさ】 還元率は1パーセント前後ですが、旅行代などある程度の金額の支払いに当てているため、非常に貯まりやすいと感じてきます。 【ポイントの使いやすさ】 海外旅行を定期的に行う方や海外出張がある方にとっては、ポイントを航空券に変えたり、グレードアップに変えたりすることができるので、非常に使いやすいと思います。 【特典・サービス】 特典として、各種保険が充実していることはもちろんのこと空却ラウンジの利用等、娯楽系に特化したサービスが盛りだくさんとなっていると思います。
悪い評判・口コミ
口コミ3

30代1はじめ

満足度

「ステータスの高い秀逸な一枚」 年会費は3万円を越す高さです。それだけに内容は充実していますが、そのサービス性をしっかり活用できないのなら損することになります。会費の元を取るなら人を選ぶサービスだと言えるので、そこの判断が重要です。ポイント還元率は0.3%~0.5%と少ないため、支払い時のポイント目当てなら他のカードを選ぶ方が効果的です。ただ、こちらのカードではグルメ、旅行に関して質の高いサービスが得られるます。専用アプリは操作しやすいもので親切設計だといえます。明細、所有ポイントの確認が素早く行えます。アプリで簡単にポイント交換も可能になります。アプリで現在開催中のキャンペーンが確認出来るのも便利です。家族カードは1枚まで無料となります。家族で入会して使用することでポイントの獲得が早まり、確実に溜まって良いです。レストランの食事が無料になる優待があるので、その時にはしっかり味わって楽しんでいます。
アメリカン・エキスプレス®・プラチナ・カード

総合評価点


※ ZUU調べ

0

1

3

4

5

|

|

|

|

|

1.36

こんな人におすすめ
"概要結論テキストが入ります。"
こんな人におすすめ
"概要結論テキストが入ります。"
評判・口コミを閉じる
評判・口コミをもっと見る
ZUUの評価概要

"アメリカン・エキスプレス®・プラチナ・カード®は、インビテーション(カード会社から招待)不要で申し込みできるクレジットカードです。プラチナ・コンシェルジェ・デスクでは、高級ホテルで無料のアップグレードを受けられたり、プラチナ会員専用のアシスタントサービスが受けられたりするなど、上級会員並の多彩な特典を受けられるのも魅力的なポイントです。また、Yahoo!JAPANやAmazonの利用で最大3.0%のポイント還元もあり、お得にポイントを貯めれます。なお、ボーナスポイント・パートナーズの対象提携店で利用すると、最大10.0%還元など、ポイントプログラムも充実しているといえるでしょう。ボーナスポイント・パートナーズとは事前登録不要のアメリカン・エキスプレス®のポイント優待サービスです。"

メリット
  • Yahoo!JAPANやAmazonの利用で最大3.0%還元
  • ボーナスポイント・パートナーズの対象提携店で利用すると最大10.0%還元
  • プラチナ・コンシェルジュ・デスクの上級会員並のサービスが利用可能
  • メンバーシップ・リワード・プラスの登録が無料
  • 家族カードは4枚まで無料
  • 独自の安心補償が充実
デメリット
  • 年会費が高額
  • 公共料金や税金の支払いの場合はポイントが半減
  • NHKの支払いや電子マネーのチャージはポイント加算対象外

専門家のレビュー

消費生活評論家・クレジットカード専門家

岩田昭男のコメント

一般的に、プラチナカードは招待制のイメージがありますが、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードは申し込むことができる貴重なカードです。プラチナカードはワールドワイドに活躍する人に向いています。というのも、カードの特徴を見れば一目瞭然です。まず、世界1,100ヶ所以上のラグジュアリーホテルやリゾート施設にて、朝食無料や部屋のアップグレード、2名様以上の予約で1名分無料のダイニング特典などのVIP待遇を受けられます。また、買い物もVIP待遇です。AmazonやYahoo!ショッピング、海外での利用でポイント3倍となるほか、ポイント有効期限が無期限になったり、マイル移行レートとポイント払いの交換レートが上がるなどのメリットがあります。

岩田昭男
ユーザーの口コミ
良い評判・口コミ
口コミ3

30代1田中

満足度

【一言で】 一般的なクレジットカードと大差ありませんでした。 【総評 + 選んだ決め手】 知り合いから評判が良いとのことを聞いた為、アメリカンエクスプレスにしました。 【還元率・ポイントの貯まりやすさ】 他のカード会社と比べて大差ありません。 【ポイントの使いやすさ】 ポイントの使いやすさは、悪いです。 楽天カードの場合は楽天ポイントとして使えたり、楽天ペイとして使えるのでそっちのほうが使いやすいと感じてます。 【特典・サービス】 特典としては他社サービスの方がサービスの種類が多いため、そこまで満足していません。 【会員専用サイト・アプリの使いやすさ】 アプリはこれといって不便なところはありません。 【申込手続きのしやすさ】 他のカード会社と比べても大差ありません。
悪い評判・口コミ
口コミ2

50代1ともちゃん

満足度

不正利用されました。 ここしばらくは、ETC利用のみなので毎月1000-2000円ぐらいの支払いで、ここ数ヶ月は明細も確認していませんでした。 7月の支払い日の直前にたまたま、利用明細を確認したらAUとUQモバイルの名前で4件、合計8万の請求がありました。 カード会社にまず電話して、利用明細が異常なことを伝えたら、AUとUQモバイルに確認をするように言われ、AUとUQモバイルに電話をしました。 AUで本人確認をするとのことでしたが、30年くらいドコモの利用者なので契約自体が存在しておりません。なので、カード利用を調べようがないと言われました。 アメックスに連絡をすると、お店からキャンセルのデーターが送信されない限り、不正利用分も支払うように言われました。やっとKDDIの不正利用部署にカード番号を伝え、不正利用されていることが分かりました。 その旨アメックスに連絡をするとこれまた、キャンセルのデーターが送信されない限り支払うように言われました。 それで、不正利用分は絶対に支払わないことを伝え、アメックスから口座引き落としされない程度の残高にして、振り込みを利用して払うよう言われました。 指示通り従いましたが、不正利用分を払っていない為、1週間カードが未払い状態で使用できませんでした。 カードが使えない状態は、とても不便に思い、改めてカードの使用方法を考えさせられることとなりました。 また、警察に連絡したら不正利用されても被害者がいないので受理できないとも言われました。
マリオットボンヴォイ・プレミアム・カード

総合評価点


※ ZUU調べ

0

1

3

4

5

|

|

|

|

|

1.23

こんな人におすすめ
"Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードは、Marriott Bonvoy参加のホテルに泊まることが多い人におすすめのカードです。宿泊代金の6.0%がポイントで還元されるため、効率的に貯められます。また、Marriott Bonvoyの会員資格「ゴールドエリート」が自動的に付与されるのも大きな強みです。"
こんな人におすすめ
"Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードは、Marriott Bonvoy参加のホテルに泊まることが多い人におすすめのカードです。宿泊代金の6.0%がポイントで還元されるため、効率的に貯められます。また、Marriott Bonvoyの会員資格「ゴールドエリート」が自動的に付与されるのも大きな強みです。"
評判・口コミを閉じる
評判・口コミをもっと見る
ZUUの評価概要

"Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードは、マリオット・インターナショナルの会員プログラム「Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)」の会員証としての機能も有しているクレジットカードです。会費は4万9,500円(基本カードの場合)とやや値が張りますが、Marriott Bonvoy参加ホテルへの宿泊で6.0%のポイント還元が受けられるのは大きな魅力でしょう。貯まったMarriott BonvoyポイントはMarriott Bonvoy参加ホテルへの無料宿泊や航空会社のマイル、イベント体験に交換できます。国内外への出張が多い人や、旅行やホテルステイが好きな人なら持っていて損はないクレジットカードです。"

メリット
  • Marriott
  • Bonvoy参加ホテルで6.0%ポイント還元
  • アメリカン・エキスプレスの加盟店で3.0%ポイント還元
  • Marriott
  • Bonvoy会員ステータス「ゴールドエリート」が自動的に付与
  • 家族カードは1枚目年会費無料
  • 空港ラウンジ、送迎サービスも利用可能
  • 海外旅行傷害保険をはじめとした補償も充実
  • ポイントはホテルの無料宿泊、イベント参加、マイル交換が可能
デメリット
  • 年会費が4万9,500円(税込)とかなり高め
  • 2枚目以降の家族カードの年会費は2万4,750円(税込)
  • 海外旅行傷害保険は利用付帯
  • プライオリティパスやセンチュリオンラウンジは使えない
  • 家族カード会員は無料宿泊、Marriott
  • Bonvoy会員ステータスのアップグレードの適用外

専門家のレビュー

消費生活評論家・クレジットカード専門家

岩田昭男のコメント

一般カードで物足りない人には、こちらのプレミアムがおすすめ。毎年のカード継続及び、年に合計150万円以上利用すると、無料宿泊特典をプレゼントされます。これでもらえる特典は、一泊3万円クラスの高級ホテルもあるので、年会費以上のお得になることも。また、入会後3か月以内に30万円カードを利用すれば1万ボーナスポイントがもらえるほか、通常の利用でも合計30万円以上の利用で6000Pがもらえるので、支払いを本カードに切り替えればお得に繋がりやすいです。年会費2万3100円と一般カードよりも高価なので、ホテルを多く利用するなど、カードの特典を十分に獲得できるか確認してから申し込みましょう。

岩田昭男

アメックスカードとは

クレジットカードの国際ブランドの1つである、アメリカン・エキスプレス(アメックス)が提供するアメックスカードは、ステータスの高いカードの1つとして位置付けられています。年会費が無料のカードはないものの、トラベルサービスをはじめとする各種サービスが手厚い点はアメックスカードの特徴です。カード選びでステータスを重視している場合には、サブスクリプション感覚で利用できる「アメックス・グリーン」から、徐々にグレードを上げていくこともおすすめです。

アメックスカードの特徴

年会費

アメックスカードは、スタンダードグレードのカードでも1万円以上の年会費がかかるなど、一般的なカードと比べると年会費は高いのが特徴です。プロパーカードでは、グレードごとに次のように設定されていますが、スタンダードグレードの「アメックス・グリーン」は、月会費制となっています。アメックスは、この月会費制について、サブスクリプション感覚で使えるカードであることを強調しています。なお、アメックス・グリーンの月会費が初月無料であることを除いて、初年度に年会費が無料になるカードもありません。

■アメックスプロパーカードのカード別年会費(税込価格)

アメックス・グリーン アメックス・ゴールド プラチナ
月会費
1,100円(初月無料)
家族カード
月会費550円
年会費
31,900円
家族カード
1枚目無料
2枚目以降13,200円
年会費
143,000円
家族カード
4枚まで無料

付帯保険・付帯サービス

旅行傷害保険

旅行傷害保険は、全てのカードに付帯されており、カード会員の配偶者や生計を共にする家族が補償の対象です。事前に旅行費用などをアメックスカードで支払うことで、国内および海外旅行中の事故や病気、ケガ、携行品損害、航空機の遅延などに対する補償を受けられます。なお、「プラチナ」と「ANAアメックス・プレミアム」の海外旅行では、アメックスカードでカード決済していない場合でも、死亡および後遺障害に対して最高5,000万円が補償されます。

■個人向けカードにおける死亡・後遺障害の最高保険金額(本人の場合)

プロテクションサービス

アメックスカードは、万が一のときに役立つ、5つの安心サポートサービスを提供しており、ゴールドグレード以上のカードでは、全てのサービスが受けられます。年会費が一番安い「アメックス・グリーン」でも、キャンセル・プロテクションを除くサービスを受けられます。

■プロテクションサービスの概要

サービス名称 概要 アメックス・ゴールドでの補償額
スマートフォン・プロテクション 直近3ヵ月以上連続して、アメックスカードでスマートフォンの通信料を決済している場合、購入後36ヵ月以内のスマートフォンの破損や火災、水濡れ、盗難を補償 年間最大5万円まで
ショッピング・プロテクション® 国内および海外で、アメックスカードで決済した商品(90日以内)の、破損や盗難などの損害を補償 年間最高500万円まで
オンライン・プロテクション 紛失や盗難、カード情報の漏えいによって、インターネット上での不正利用による損害が判明した場合に補償(60日以内) 不正利用された金額
リターン・プロテクション アメックス決済で購入した商品の返品を購入店が受け付けないときに、購入金額を補償(返金) 1商品につき最高3万円まで
キャンセル・プロテクション アメックスカードで決済した旅行やコンサートに行けなくなった場合のキャンセル費用などを補償 最大年間10万円
(死亡や傷害、疾病による入院に伴うキャンセル)

カード特典およびステージ制度

充実のトラベルサービス

国内外1,400ヵ所以上の空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」や、会員専用予約サイト、24時間日本語で対応してくれるグローバル・ホットラインなどが、快適な旅行をサポートしてくれます。特に、予約サイトからホテルやレンタカー代をアメックスカードで事前決済すると、通常100円1ポイントの「メンバーシップ・リワード」が2ポイント付与されます。また、このポイントを支払いに充当することもできます。

メンバーシップ・リワード・プラス

プロパーカード(グリーン、ゴールド、プラチナ)の会員向けのサービスです。カードの年会費とは別に、グリーンとゴールドの会員は別途、3,300円(税込)の年間参加費が必要ですが、登録することで次のような特典があります。

  • 通常最長3年間のポイントの有効期限が無制限に
  • ポイントの交換レートがアップ
  • 貯まるポイントが3倍にアップ

セキュリティ対策

「アメリカン・エキスプレス・ セーフキー」によるネットショッピング認証

「American Express SafeKey®」参加加盟店で、インターネットショッピングを利用する際、認証コードによる本人認証で、第三者による不正利用を防止することができます。万が一、不正利用された場合にも、既に紹介したオンライン・プロテクションによって、損害額は補償されます。

不正使用検知システムによるモニタリング

カードの不審な利用を24時間365日監視しているので、第三者によるカード番号の悪用や不正利用の被害を最小限に抑えることができます。

アメックスカードのメリット

アメックスブランドとしてのステータス

年会費が無料のカードや、審査に通りやすいカードもある中、あえてアメックスカードを選ぶメリットは、アメックスカードが持つステータスの高さと言えるでしょう。クレジットカードの7大国際ブランドの1つであるアメックスが発行するアメックスカードは、世界的にその身分やステータスを示すことができます。とりわけ、ビジネスや旅行で海外(特に発行元のアメリカ)に行く機会の多い方は、宿泊ホテルなどでご自身の社会的信用を証明するために持っておくといいかもしれません。

エントリーカードでも特典が盛りだくさん

月額会費制の、「アメックス・グリーン」は、アメックスカードのエントリーカードとしての位置付けですが、付帯保険など、年会費に見合った手厚いサービスが受けられます。また、2022年9月28日にスタートした「グリーン・オファーズ™」は、エントリーカード独自の特典です。この特典を使って、語学スクールベルリッツを割引価格で利用できるほか、腕時計のサブスクリプションサービスを割引価格で利用できたり、通常よりも高いポイント還元率でメルセデス・ベンツの車をレンタカーとして利用することができます。

事前登録不要でポイントアップ

通常100円1ポイントの「メンバーシップ・リワード」は、年会費が別途必要な「メンバーシップ・リワード・プラス」に加えて、別にポイントアップさせることができます。「ボーナスポイント・パートナーズ」と呼ばれるサイトに掲載されている店舗で、アメックスカードを利用するだけで、ポイント還元率が最大10%(100円=10ポイント)になります。事前のエントリーが不要な点は、カード会社によっては複雑なポイントプログラムも見られる中で大きなメリットでしょう。

アメックスカードのデメリット

年会費が高い

クレジットカードを保有する上で、ランニングコストを重視されている方には、数万円から数十万円の年会費がかかるアメックスカードは魅力的なカードではないでしょう。しかしながら、ステータスの高いアメックスカードを、年会費の高さだけで候補から外すことはもったいないかもしれません。メインカードとして利用する場合や、出張や旅行の機会が多く、トラベルサービスなどの各種特典を使いこなせる方は、年会費を上回るメリットが得られる可能性もありますので、慎重に検討してみるといいでしょう。

加盟店が少ない

渡航先によっては、アメックス加盟店が少ないこともあります。発行元がアメリカのアメックスは、北米の国々で加盟店が多く、それらの国での利用に困らないと一般的に言われていますが、その他の国では郊外に行くほど利用に困る場合があるようです。日本でも、VISAやMastercard、JCBと比べて、加盟店が少ないとされていますが、アメックスはJCBとのパートナーシップを結んでいるため、日本国内のJCB加盟店でアメックスカードができます。同様に、オーストラリア、ニュージーランド、カナダにおけるJCB加盟店でも利用できます。したがって、日本国内や渡航国によっては、デメリットとして認識する必要はないかもしれません。

アメックスカードの選び方

提携カードという選択肢も

アメックスカードには、プロパーカードと、国際ホテルチェーン(マリオット、ヒルトン)や、航空会社(ANA、デルタ航空)、百貨店(阪急阪神グループ)などと提携して発行されるカードがあります。提携カードは、プロパーカードに比べて、ステータスは多少劣るものの、提携先のサービスを優待価格で受けることができるなどのメリットがあるため、これらの提携会社を利用する機会が多い方は検討してみるといいでしょう。

プロパーカードで選ぶなら

アメックスカードの利用可能枠は、他社のように一定しているわけではなく、会員の利用実績や支払い実績に基づきます。したがって、最初から高いグレードのカードを持っていても、年会費に見合った利用ができない可能性もあります。既に紹介したとおり、エントリーカードであるグリーンカードでも十分手厚いサービスを受けられるほか、アメックスのゴールドカードは一般的なプラチナカードと同等の価値があると言われています。低いグレードのカードから育てて、将来的にプラチナを目指す感覚がいいかもしれません。

口コミ・評判
アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カード
口コミ1

30代女性shurino

満足度

【特典・サービス】 私はマリオットボンヴォイ(旧SPGアメックス)のアメックスカードを6年利用しています。 普段の買い物や毎月の光熱費などの支払いから、毎月ポイントが貯まっていき、そのポイントを利用してアメックスならではの特典付き家族旅行に行けたりおススメです。 特にマリオットボンヴォイのアメックスカードは毎年マリオットボンヴォイグループのホテル無料宿泊特典が利用できます。 この毎年届く宿泊特典の案内が家族旅行に行くきっかけとなり、各地の魅力的なホテル滞在と共に特別な時間を共有できています。 アメックスカードはステータスが付く場合が多く、様々な特典や優遇などが用意されています。 年会費以上の利便性、満足度があるのでこれからも手放す予定はありません。 非日常を家族や大切な人と過ごしたい方に是非オススメします。
もっと見る
アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード
口コミ3

30代男性はじめ

満足度

「ステータスの高い秀逸な一枚」 年会費は3万円を越す高さです。それだけに内容は充実していますが、そのサービス性をしっかり活用できないのなら損することになります。会費の元を取るなら人を選ぶサービスだと言えるので、そこの判断が重要です。ポイント還元率は0.3%~0.5%と少ないため、支払い時のポイント目当てなら他のカードを選ぶ方が効果的です。ただ、こちらのカードではグルメ、旅行に関して質の高いサービスが得られるます。専用アプリは操作しやすいもので親切設計だといえます。明細、所有ポイントの確認が素早く行えます。アプリで簡単にポイント交換も可能になります。アプリで現在開催中のキャンペーンが確認出来るのも便利です。家族カードは1枚まで無料となります。家族で入会して使用することでポイントの獲得が早まり、確実に溜まって良いです。レストランの食事が無料になる優待があるので、その時にはしっかり味わって楽しんでいます。
もっと見る
アメリカン・エキスプレス®・プラチナ・カード
口コミ2

50代男性ともちゃん

満足度

不正利用されました。 ここしばらくは、ETC利用のみなので毎月1000-2000円ぐらいの支払いで、ここ数ヶ月は明細も確認していませんでした。 7月の支払い日の直前にたまたま、利用明細を確認したらAUとUQモバイルの名前で4件、合計8万の請求がありました。 カード会社にまず電話して、利用明細が異常なことを伝えたら、AUとUQモバイルに確認をするように言われ、AUとUQモバイルに電話をしました。 AUで本人確認をするとのことでしたが、30年くらいドコモの利用者なので契約自体が存在しておりません。なので、カード利用を調べようがないと言われました。 アメックスに連絡をすると、お店からキャンセルのデーターが送信されない限り、不正利用分も支払うように言われました。やっとKDDIの不正利用部署にカード番号を伝え、不正利用されていることが分かりました。 その旨アメックスに連絡をするとこれまた、キャンセルのデーターが送信されない限り支払うように言われました。 それで、不正利用分は絶対に支払わないことを伝え、アメックスから口座引き落としされない程度の残高にして、振り込みを利用して払うよう言われました。 指示通り従いましたが、不正利用分を払っていない為、1週間カードが未払い状態で使用できませんでした。 カードが使えない状態は、とても不便に思い、改めてカードの使用方法を考えさせられることとなりました。 また、警察に連絡したら不正利用されても被害者がいないので受理できないとも言われました。
もっと見る
アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カード
口コミ1

20代女性あお

満足度

【一言で(タイトル)】※(必須) ビジネスにはとても便利なカード 【総評 + 選んだ決め手】※(必須) 総評は5★。決め手となるのはカスタマーサポートとお客様への対応がすごく良いこと。 【還元率・ポイントの貯まりやすさ】※(必須) カードを使っていくうちに日頃からポイントは溜まりやすいです。 【ポイントの使いやすさ】※(必須) AMEXは色々なところで簡単にポイントが使えるので、ネットショッピングや飛行機のチケットのアップグレードなどには特に便利。 【特典・サービス】※(必須) 他のサービスとの連携でオファーとかしているので、他社からのサービスや割引なども楽しめます。 【会員専用サイト・アプリの使いやすさ】 アプリで決済や支払いなどもかなり便利です。 【申込手続きのしやすさ】 会社から通しての手続きでしたので、すぐに手に入れました。
もっと見る
アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード
口コミ5

20代男性u717153a

満足度

【一言で(タイトル)】 世界共通のステータスカード 【総評 + 選んだ決め手】 1番の決め手は海外旅行の際に空港ラウンジを使えることだと思っています。実際、私はラウンジパスが付帯しているカードを探しており、このカードに出会いました。やはりAMEXブランドは海外でも国内でも一定のステータスがあり、その点も魅力的です。 【還元率・ポイントの貯まりやすさ】 還元率は1パーセント前後ですが、旅行代などある程度の金額の支払いに当てているため、非常に貯まりやすいと感じてきます。 【ポイントの使いやすさ】 海外旅行を定期的に行う方や海外出張がある方にとっては、ポイントを航空券に変えたり、グレードアップに変えたりすることができるので、非常に使いやすいと思います。 【特典・サービス】 特典として、各種保険が充実していることはもちろんのこと空却ラウンジの利用等、娯楽系に特化したサービスが盛りだくさんとなっていると思います。
もっと見る