ThinkstockPhotos-467524586
(写真=Thinkstock/GettyImages)


決算後に多くの証券会社が目標株価を引き上げた銘柄は

3月期決算企業の本決算発表もほぼ終わりましたが、決算を受けて目標株価を引き上げる動きも少なからずみられます。こうしたなか15日の投資のヒントでは決算発表の第2週目の後半(4月30、5月1日)に決算を発表した銘柄で複数の証券会社から目標株価の引き上げがあったものを取り上げましたが、今回は第3週目(5月7日と8日)に決算を発表した銘柄で、決算後に2社以上の証券会社から目標株価の引き上げがあったもの(足元の株価を上回るもののみ対象)をピックアップしてみました。

そのなかで特に目標株価の引き上げが目立つのが富士重工業 <7270> で7社が決算後に目標株価を引き上げており、引き上げられた目標株価が足元の株価を3割前後上回るものもみられます。そして富士重工業に続いて目標株価の引き上げが多かったのがトヨタ <7203> で、6社が目標株価を引き上げています。また、三菱商事 <8058> でも3社が目標株価を引き上げています。

hint5-22

金山敏之(かなやま・としゆき)
マネックス証券 シニア・マーケットアナリスト

【関連リンク】
明明白白なこと - 銀行株と保険株が強い理由
ハンセン指数、 失望売りが先行か HSBC中国製造業PMIに注目
タカ派的なFOMC議事要旨とイエレン議長の発言に注意
米住宅着工、消費者物価指数と日本のGDP 速報値の発表に要注目
ほっと、一安心。