Gap, Walmart, And Other US Retailers Announce Safety Plans For Bangladesh Factories
(写真=Getty Images)

米カジュアル衣料大手のGAPは6月15日、今後の数年間で北米で175店舗を閉鎖すると発表した。また、本社の人員250人も削減するとした。

175店舗のうち、140店舗は今年度中に閉鎖する。アウトレット店は対象外という。北米での店舗数は約800となる見込み。

生産性の向上を推進するとともに人員削減などで合理化を図り、収益を高める考え。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
世界「ブランド価値」ランキングTOP100 日本から選ばれた5社とは?
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
高金利通貨南アフリカランドの魅力とリスク・経済と内紛の不安
10万円以下でも買える?2015年の目玉LINE株を上場前に買う2つの方法