眼鏡
(写真=Thinkstock/Getty Images)

メガネトップとTポイント・ジャパンは7月21日、業務提携に合意したと発表した。メガネトップが展開する「眼鏡市場」や「ALOOK」、「レンズダイレクト」「レンズスタイル」の全店舗で来春から、共通ポイントサービス「Tポイント」を導入する。

Tポイント・ジャパンが運営する「Tポイント」は、会員数5431万人(アクティブ・ユニーク数)のサービス。コンビニエンスストアやスーパーマーケット、ドラッグストアなど125社39万3210店舗が参加している。

メガネトップでは、顧客満足度の向上を図ろうとTポイントを導入。Tカード所有者をメガネトップが展開する店舗の利用促進に繋げたい考え。また、Tポイントのデータベースを活用し、消費者のライフスタイルにあった商品開発などにも取り組みたいという。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
スーパーコンピュータ京、Graph500で世界一奪還
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
年金情報流出!あなたの情報を守る「予防医療」とは?
NTTを超える数兆円超の上場?元国営3社のIPOに迫る