スーパー
(写真=Thinkstock/Getty Images)

「業務スーパー」を展開する神戸物産 <3038> は21日、同日開いた取締役会で自己株式の取得を決議したと発表した。

発行済み株式数の5.84%にあたる100万株、金額で100億円を上限として自社株買いを実施する。取得期間は2015年7月22日から10月22日。

同社の4月30日時点の自己株式の保有状況は、発行済み株式総数(自己株式を含む)1710万株に対し358万714株。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
スーパーコンピュータ京、Graph500で世界一奪還
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
年金情報流出!あなたの情報を守る「予防医療」とは?
NTTを超える数兆円超の上場?元国営3社のIPOに迫る