特集「財務諸表」の読み方 特集「保険」 広告特集「M&A/事業承継」 特集「本を読む。」 DC特集
海外不動産【広告協賛:リード・リアルエステート】
リード・リアルエステート
Written by ZUU online編集部 4,832記事

【PR】米焼酎 徳の焼酎 もったいない

総合不動産デベロッパー、リード・リアルエステートの子会社が日本酒の通販を開始

リードリアル・エステート
(写真=Thinkstock/Getty Images *写真はイメージです)

総合不動産デベロッパーとして事業展開するリード・リアルエステートの子会社JP酒販が4月18日、日本酒の通信販売を開始した。

JP酒販は徳島県の農業支援を目的にリード・リアルエステートにより設立され、5種類の純米酒を取り扱っている。東京都内の高級レストランへの卸売販売を2015年6月末から展開しており、好調な売れ行きから通信販売の開始を決定した。

同社が販売する「米焼酎 徳の焼酎 もったいない」は、ユダヤ教徒が口にして良い食物である認証を示す「コーシャ認定」を取得している。KJマークとも呼ばれ、現在米国などにおいては、オーガンニック食品などと並び、純粋な食物を表す規格の一つとして浸透している。

酒

JP酒販は、年内中の海外進出の準備を進めており、その先掛けとして8月11日から8月15日に香港で開催されるフードエキスポ(27th HKTDC Food Expo 2016)に出展する予定とのこと。

>>母の日・父の日等の贈り物に…JP酒販で日本酒を見る

総合不動産デベロッパー、リード・リアルエステートの子会社が日本酒の通販を開始
ZUU online の最新記事を
毎日お届けします
PREV 世界一住みたい国「マレーシア」ジョホールバルの魅力とは?
NEXT マイナス金利で注目集める「シェアハウス投資」3つの魅力