世界中に旋風を巻き起こした「ポケモンGO」の発売から1年。街中でモンスター捕獲に精をだしているユーザーを見かける機会は激減した印象を受けるが、実際のところはどうなのだろう?

まずは英国の中古携帯・CD・ゲーム買取サイト「musicMagpie」に掲載された、過去1年間の「収益ランキング」を見てみよう。モバイルゲーム・データを提供している「Think Gaming」 の調査に基づいて作成されたものだ。

モバイル・ゲーム・アプリ収益ランキング(2016年7月から2017年6月)

ポケモンGO,モバイルゲーム,アプリ
(写真=Thinkstock/Getty Images)

10位 クラッシュ・オブ・キングス 1013万ポンド
9位 ガーデンスケイプ 1407万ポンド
8位 キャンディ・クラッシュ・ソーダ・サーガ 2660万ポンド
7位 8ボール・プール 3158万ポンド
6位 クラッシュ・ロワイヤル 4340万ポンド
5位 ゲーム・オブ・ウォー ファイヤー・エイジ 5348万ポンド
4位 クラッシュ・オブ・クラン 5692万ポンド
3位 モバイル・ストライク 6943万ポンド
2位 ポケモンGO 7582万ポンド
1位 キャンディ・クラッシュ・サーガ 9481万ポンド

年間収益111億円 月間ユーザー数は首位