「最も住みやすい世界の都市」が発表され、7年連続でメルボルンが1位に輝いた。

エコノミスト誌の調査部門、エコノミスト・インテリジェンス・ユニットが毎年発表しているもので、世界140カ国・地域の安定性・医療制度・文化および環境・教育・インフラを、EU圏で収集されたデータを中心に評価している。

最も住みやすい世界の10都市

生活水準,都市,ランキング
(写真=Thinkstock/GettyImages)

10位 ハンブルク(ドイツ) 95ポイント
9位 ヘルシンキ(フィンランド) 95.6
8位 オークランド(ニュージーランド) 95.7
7位 パース(オーストラリア) 95.9
5位 アデレード(オーストラリア) 96.6
5位 カルガリー(カナダ) 96.6
4位 トロント(カナダ) 97.2
3位 バンクーバー(カナダ) 97.3
2位 ウィーン(オーストリア) 97.4
1位 メルボルン(オーストラリア) 97.5

シンガポールが香港を抜いて35位に