毎月のように獲得チャンスがある株主優待だが、どうしても目が行くのは優待権利の多い12月や3月といった「3の倍数」の月である。

特に3月は1年を通じて最も権利確定日を迎える企業が多く、優待権利日に向かってメディアで特集が組まれることも多い。しかし、意外にもその1ヶ月前の2月優待権利の数も多い。ここでは2月優待権利の中から筆者が考える割安銘柄の選定基準に沿ってお伝えしていこう。

<銘柄選定の基準>

  • PERの低さに注目(15倍以下)
  • 通年の業績予想が前年の業績実績に対し増益である
  • 必要投資金額が10万円程度の株式

(必要投資金額算定の株価基準は2017年11月27日終値)

エストラスト <3280>

株主優待
(画像=PIXTA)

下関を中心に不動産業を展開する企業。PER7倍代と割安な上、業績も好調。株価は2017年2月につけた高値に肉薄している。

【優待内容】2月末(年1回)
100株で2000円のクオカード

【株価】1029円
【必要投資金額】100株保有で10万2900円

日本BS放送(BS11) <9414>

日本の衛星基幹放送業者の一つで「BS11」を放送している。2017年10月6日に発表された決算は好調を継続。ビックカメラの連結子会社である。

【優待内容】2月・8月(年2回)

  • 100株でビックカメラ商品券1000円相当
  • 1年以上保有で8月に同商品券1000円相当を追加

【株価】1280円
【必要投資金額】100株保有で12万8000円

ダイユーリックHLDGS <3546>

福島のダイユーと岡山リックコーポレーションが統合。PERは11倍代と割安水準。1株配当予想は26円と配当妙味もある。

【優待内容】2月末(年1回)
JCBギフトカードを持ち株数に応じて、
100株で1000円相当
500株で3000円相当
1000株で5000円相当
3000株で10000円相当

【株価】1057円
【必要投資金額】100株保有で10万5700円

DCMホールディングス <3050>

日用品を販売するホームセンターの業界首位。業績は安定的に上昇推移している。

【優待内容】2月末(年1回)

  • 自社ブランド用品詰め合わせ(汚れスッキリバスター、クッキングペーパー、消臭ビーズなど) ※寄付も選択可能

【株価】1058円
【必要投資金額】100株保有で10万5800円

パレモホールディングス <2778>

ユニー系の婦人衣料専門店。赤字脱却し業績改善・上向き傾向が継続中。PER4倍代。優待は2月20日権利日で最低投資単位が300株である点に注意。

【優待内容】2月20日(年1回)

  • 300株で1000円のクオカード
  • 10000株で3000円のカタログギフト

【株価】584円
【必要投資金額】300株保有で17万5200円

天満屋ストア <9846>

天満屋ハピーマート、ハピータウンなどを岡山、広島を中心に展開している。今期は大幅増益予想で株価は上昇トレンド継続。

【優待内容】2月末・8月末(年2回)

  • 天満屋などで使える優待補助券(1)
  • またはVJAギフトカード1000円(2)

100株で(1)20枚または(2)1枚
500株で(1)または(2)1枚
1000株で(1)または(2)3枚
2000株で(1)または(2)3枚
3000株で(1)または(2)3枚
4000株で(1)または(2)3枚
5000株で(1)または(2)3枚

※優待補助券は1000円ごとに1枚100円分が利用可能

【株価】1165円
【必要投資金額】100株保有で11万6500円

あさひ <3333>

大型自転車専門店のあさひを全国でチェーン展開。子供用に自転車からスポーツ用自転車まで幅広く商品を扱う。優待権利日は2月20日である点に注意。

【優待内容】
同社店舗やインターネット通販で利用可能な優待券
100株で1000円優待券を4枚
500株で1000円優待券を10枚
1000株で1000円優待券を20枚
5000株で1000円優待券を40枚

【インターネット通販は利用条件を要確認】
http://www.cb-asahi.jp/pdf/netk.pdf

【株価】1353円
【必要投資金額】100株保有で13万5300円

年一銘柄には値上がり益狙いのチャンスも

今回は2月権利優待の中から割安水準にあり比較的投資金額も少なくて済む銘柄を幅広く選出した。

2月優待権利の銘柄には小型の企業で年1回の優待もおおい。そのため権利落ちの値幅も大きくなるので、次の年までの間に売買タイミングによっては値上がり益も同時に狙えることもある。優待投資の参考にしていただきたい。

谷山歩(たにやま あゆみ)
早稲田大学法学部を卒業後、証券会社にてディーリング業務に従事。Yahoo!ファイナンスにてコラムニストとしても活動。日経BP社の「日本の億万投資家名鑑」などでも掲載されるなど個人投資家としても活動中。個人ブログ「インカムライフ.com」。著書に「超優待投資・草食編」がある

【編集部のオススメ記事】
2017年も勝率9割、株価好調の中でもパフォーマンス突出の「IPO投資」(PR)
資産2億円超の億り人が明かす「伸びない投資家」の特徴とは?
株・債券・不動産など 効率よく情報収集できる資産運用の総合イベント、1月末に初開催(PR)
年収で選ぶ「住まい」 気をつけたい5つのポイント
元野村證券「伝説の営業マン」が明かす 「富裕層開拓」3つの極意(PR)