株式投資の銘柄選びの際、会社の業績や利幅に加えてポイントになるのが株主優待だ。株主優待とは、企業側が株主に対して株を保有していることに対する感謝として贈られるもの。自社製品や商品券などの金券など、さまざまな優待がある。

2月に権利確定日を迎える株主優待を行っている企業の中から、投資額が50〜100万円の企業を紹介する(株価、最低投資金額は2018年1月24日時点)。

メロン2玉かギフトカード 北雄ラッキー

株主優待
(画像=PIXTA)

北海道に店舗を運営する食品スーパーである北雄ラッキー <2747> の優待は、北海道ならでは。1,000株以上で5,000円分のJCBギフトカード、または北海道産直特選赤肉メロン2玉入りのどちらかを選ぶことができる。メロンは5,000円相当のもの。メロンがあまり好きではないという人でも、自社優待券ではなくJCBギフトカードのため、北海道以外に住んでいる方であっても使える。

【株価】 736円
【単元株数】 1,000株
【最低投資額】 73万6,000円

グループの買い物優待券 スギホールディングス

関東・中部・関西にドラッグストアの店舗を運営するスギホールディングス <7649> 。株式優待は、全店で利用できる買い物優待券を100株以上でスギグループ3,000円、1000株以上で5,000円分もらうことができる。生活必需品を多数取りそろえるドラッグストアであれば、優待券が利用しやすく無駄にならないのが魅力だ。優待券を利用できない場合、希望に指定商品3,000円分をもらえるので、近くに店舗がなくても安心できる。

【株価】 5880円
【単元株数】 100株
【最低投資額】 58万8,000円

靴が買える優待券 エービーシー・マート

靴小売店である「ABC-MART」を全国に展開し、シューズの企画・開発から販売までを行うエービーシー・マート <2670> 。株主優待は100株以上で3,000円分、300株以上で5,000円分の優待券となっている。使用する場合は税込み金額5,000円以上ごとに1枚利用可能。10,000円の靴を購入する場合、2,000円引きとなるのでかなりお得だ。カジュアルなスニーカーからビジネスシューズまで幅広い品ぞろえもあり、年齢や性別を問わず利用しやすい。

【株価】 7,140円
【単元株数】 100株
【最低投資額】 71万4,000円

歌舞伎を楽しめる招待券 歌舞伎座

歌舞伎などの演劇を見る方であれば利回りが良いのが歌舞伎座 <9661> だ。150株以上で1枚の招待券をもらえる優待がある。招待券をもらえるのは、権利確定日が2月末の場合は6月、11月興行分の中から、好きな日にちとステージを選び、予約することが可能。席は1、2階席となっている。

歌舞伎座のチケットの価格は、1、2階席の前方であれば1万8,000円、後方であっても1万4,000円と高額のため、1枚だけであってももらう価値はある。額面だけで言えば、利回りとしては歌舞伎座がトップだ。演劇に興味がある方であれば、ぜひチェックしておきたい。

【株価】 5,940円
【単元株数】 100株
【最低投資額】 59万4,000円

沖縄県在住かどうかで内容が異なる サンエー

サンエー <2659> は、沖縄県内にスーパー、コンビニ、外食レストラン、ペンションを展開する企業。沖縄県内の流通最大手でもある。優待券は沖縄在住の株主と、他県在住の株主で違い、沖縄在住であれば自社商品券、他県在住の場合は全国共通商品券となる。もらえる額面は、100株以上で2,000円分、500株以上で5,000円分、1,000株以上で1万円分。全国共通商品券であれば利用しやすいだろう。株価が比較的安く、約55万円の投資額に対して2,000円分というのは利率も高い。

【株価】 5,530円
【単元株数】 100株
【最低投資額】 55万3,000円

施設優待券かお米 イオンファンタジー

小さな子どもがいる家庭が検討したいのがイオンファンタジー <4343> だ。イオンファンタジーは、子供向けのアミューズメント施設やインドアプレイグラウンドを運営している企業で、日本だけでなく中国、ベトナム、カンボジアにも進出。世界で853店舗を展開している。

株主優待の内容は、100株でモーリーファンタジーなどの施設で利用できる優待券3,000円分、または魚沼産コシヒカリ新米3kgのどちらかを選べる。ちなみに魚沼産コシヒカリはAmazonでの購入価格が2,980円。金額としては優待券とほぼ同じだ。メルカリでの優待券価格をチェックしてみたところ、3,000円分の優待券は送料込みで2,000〜2,200円で売られており、額面よりも安く購入できる。小さな子どもをお持ちの方なら優待券、使用するあてがなさそうなら魚沼産コシヒカリがいいかもしれない。

【株価】 5,480円
【単元株数】 100株

【最低投資額】 54万8,000円

自社商品券かギフトカード ベルク

ベルク <9974> は埼玉県を中心に首都圏に食品スーパーマーケットを展開している。こちらの株主優待は、氷温熟成魚沼産コシヒカリ、自社商品券、JCBギフトカードのいずれか1つを選ぶことができる。100株以上でコシヒカリなら2kg、商品券とギフトカードは1,000円分だ。利用しやすいのは全国で使用できるJCBギフトカードだが、一番お得なのが氷温熟成魚沼産コシヒカリ。Amazonで同じ商品をチェックしたところ、2kgで2,180円だった。ギフトカードでお米を購入することを考えれば、2倍以上の価値がある。送料も企業持ちなので、お米がお得だ。

【株価】 6,430円
【単元株数】 100株
【最低投資額】 64万3,000円

工具セットなど自社取り扱い商品など セキチュー

セキチュー <9976> は、北関東を中心に、埼玉、東京、神奈川に展開する中堅ホームセンター。株主優待では、3,000円分の自社商品券、自社取り扱い商品、洗剤セットのなかから1点を選ぶことができる。自社取り扱い商品は毎年変わり、2017年は工具セット、以前には20mホース付ホースリールだったこともある。毎年変わる自社取り扱い商品をチェックするのも楽しみだ。近くにセキチューの店舗がある場合は、自社商品券が利用しやすい。店舗がなくても洗剤セットであれば使用頻度も高く、もらう価値がある。

【株価】 673円
【単元株数】 1,000株
【最低投資額】 67万3,000円

自社PB商品の詰め合わせ MrMaxHD

MrMaxHD <8203> は、九州を中心に中国地方と関東で57店舗の総合ディスカウントストアを運営している。株主優待では、1,000株以上で2,000円相当の自社プライベート商品詰め合わせをもらうことができる。

内容は、お米、フリーザーバッグ、マスク、青汁、タオル、スープ春雨など幅広い生活用品となっており、もらった後も使いやすい。ただし、優待品をもらうには、2月と8月の年2回ある権利確定日に、同一株主番号で連続2回以上記録される必要がある。また100株から投資できるが、優待は1000株以上の保有が必要。1回記載されただけでは株主優待を受けることができないため、最低でも半年株を保有しておこう。

【株価】 813円
【単元株数】 100株(優待は1000株以上)
【最低投資額】 8万1,3000円(81万3000円)

優待自社商品に欲しいものがあるなら ダイケン

ドアハンガー、軽量アルミ庇、外装ルーバー、宅配ボックスなどのエクステリア製品を製造・販売しているのがダイケン <5900> だ。1,000株以上保有している場合、自社取り扱い製品の4種類の中から1点を優待品としてもらえる。

選べる製品は、キーバックやキーボックスなど。例えばホイッスル付きのキーバックは販売価格2,840円、キーボックスは7,600円。欲しい商品があればかなり価値が高い。まずは株主優待でもらえる商品をチェックした上で、購入を検討するといいだろう。100株から投資できるが、優待は1000株以上の保有が必要。

【株価】 885円
【単元株数】 100株(優待は1000株以上)
【最低投資額】 8万8,500円(88万5000円)

全国利用できるギフト券より商品券のほうがお得 イズミ

イズミ <8273> は、大型ショッピングセンター「ゆめタウン」をはじめ、食品スーパーを展開している企業。中国地方をベースに、九州、四国、兵庫へと出店エリアを拡大している。株主優待の内容は、自社で使える商品券、または全国で利用可能なギフト券から選べるが、100株以上で自社商品券2,000円分に対し、ギフト券は500円分と差があるのが特徴。

額が大きく変わるため、近くにイズミの運営する店舗があるかどうかで、利用価値は変わる。さらに、保有する株100株ごとに、自社商品券の額が1,000円ずつ上がるのも特徴で、持てば持つほど優待額は上がっていく。ゆめタウンなどを普段利用する方であればいいかもしれない。

【株価】 7,060円
【単元株数】 100株
【最低投資額】 70万6,000円

化粧品シリーズ 日本色材工業研究所

化粧品のOEMメーカーで、メイクアップ化粧品および基礎化粧品などを手掛けているのが日本色材工業研究所 <4920> だ。国内外約250社の化粧品メーカーと取引がある。こちらの株主優待でもらえるのが、自社開発の化粧品だ。100株以上で1セット。毎年、トレンドや最先端技術を駆使して作られている化粧品シリーズは、株主からも高評価とのこと。2017年は、日焼け止め、アイライナー、アイブロウの3品、2016年はファンデーションとチークカラーの2品など、毎年内容が変わるのも楽しい。女性への贈り物にもできる。

【株価】 5,960円
【単元株数】 100株
【最低投資額】 59万6,000円

人気アニメ・ゲームのキャラクターグッズ ブロッコリー

「うたの☆プリンスさまっ♪」や「Z/X」などのキャラクタービジネスを展開しているブロッコリー。株主優待としては、1,000株で「うたの☆プリンスさまっ♪」ロゴマークネイルケアセットがもらえる。ネイルケアセットは爪切り、はさみ、甘皮とり、耳かき、毛抜、爪ヤスリなどがセットになったもの。メルカリでの販売実績価格は約1,000円。ファンであれば検討したいところ。

【株価】 522円
【単元株数】 1,000株
【最低投資額】 52万2,000円

(ZUU online編集部)