ABCラジオ【笑ってトクするマネークリニック】 特集「保険」 専門家たちの金言 広告特集「ライツ・オファリング」 特集「仮想通貨/ビットコイン」 特集AI 人口知能がもたらす禍福 特集「本を読む。」 DC特集
銘柄分析
Written by ZUU online編集部 6,803記事

2015年3月末の株主優待厳選8銘柄…優待新設企業でオススメは?

2015年3月末の株主優待厳選8銘柄…優待新設企業でオススメは?

 個人株主の増加、長期保有を期待して、株主優待を新設する企業が増加している。今回は2015年3月の権利確定日までに保有していれば、株主優待を受けられる銘柄のうち、株主優待を新設した企業をピックアップした。

2015年3月の株主優待① 大阪工機  <3173> 

 切削工具や耐摩耗部品を扱う専門商社であるが、最近では自社ブランド品も取り扱う。自動車部品加工メーカー向けの比重が高い。売上高は2015年3月期予想で201億6200万円。

 株主優待は100株以上1,000株未満で2,000円相当の特産品、1,000株以上は4,000円相当の特産品。インドカレーやメキシコのテキーラなど世界各国の特産品がカタログから選択できる。(単元株数100株・1,460円)

2015年3月の株主優待② 三谷セキサン <5273> 

 コンクリート二次製品(パイル、電柱など)の製造・販売、砂利製品の製造・販売基礎工事、護岸用型枠賃貸を行っている。子会社を通じて情報関連、廃棄物処理、ホテル事業なども展開。売上高は2015年3月期予想で610億円。株主優待内容は100株以上にQUOカード2,000円分。(単元株数100株・1,988円)

2015年3月の株主優待③ 福島工業 <6420> 

 業務用冷凍冷蔵庫、冷凍冷蔵ショーケース、その他冷凍機応用機器の製造・販売・メンテナンス、店舗システム、厨房総合システムの設計・施工等を行っている。中国、東南アジア市場も開拓中。売上高は2015年3月期予想で623億9,200万円。株主優待内容は100株以上にQUO カード2,000円分。(単元株数100株・1,861円)

厳選株主優待銘柄④〜⑧

12
page 1 of 2
2015年3月末の株主優待厳選8銘柄…優待新設企業でオススメは?
ZUU online の最新記事を
毎日お届けします

注目の株主優待

PREV 【マネックス証券のIPO】サービス徹底解説
NEXT 2015年3月の“つかえる”株主優待…人気の高い優待銘柄を厳選!