フィリピン
(写真=Thinkstock/Getty Images)

2015年3月18日、TKP渋谷カンファレンスセンターにて総合不動産サービス業を展開するリード・リアルエステートは、フィリピンの最新不動産情報を紹介する『フィリピン不動産投資セミナー』を開催する。

同セミナーでは、日本では入手しにくい最新のフィリピン不動産情報を中心に、現地財閥との提携や競売物件、今話題のランドバンキングなどについての内容となっている。

また、現地では日本人グループとしては、最大規模で事業展開を行う『ハロハログループ』とのビジネス連携についての紹介もあるとのこと。

『ハロハログループ』は、フィリピン最大級のショッピングサイト『ハロハロモール』や『ハロハロタウン』といった複数のショッピングサイトなどを現地で運営するグループ。人材を扱う『ハロハロジョブ』はフィリピンの厚生労働省と提携するなど、他省庁との連携も水面下で進んでいる。

また、1月に都内で開催されたクールジャパンビジネスマッチンググランプリ2015(経済産業省後援)ではグランプリを受賞し、フィリピンにおける商業施設の開発やクールジャパンストアを120店舗展開するなど現地では既に圧倒的な知名度と成果を上げている。

日程:2015年3月18日(水)15:00〜18:00 (開場 15:00)
会場:TKP渋谷カンファレンスセンター カンファレンスルーム5A
http://www.shibuya-kaigishitsu.net/access.shtml
会費:5,000円