ビジネス
(写真=PIXTA)

就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers」を運営するヴォ―カーズは26日、士気と風通しで男女差がある「女性が強い会社ランキング」を発表した。

トップになったのは恋愛ゲームアプリを中心としたスマホ向けゲームを開発するボルテージ <3639> 。女性社員の比率が高く、「チャイルドサポート休暇」や「ママランチ会」など、長く働ける職場環境づくりに向けた企業側の取り組みがみられる。

2位はメリルリンチ日本証券、6位にJPモルガン証券と、外資系証券会社2社がトップ10にランクインしている。3位にも米国ジョンソン・エンド・ジョンソンの医療用医薬品日本法人のヤンセン・ファーマが入っている。

日系大手企業では、4位に三菱UFJフィナンシャル・グループ <8306> 各社のシステム設計・構築を担う三菱UFJインフォメーションテクノロジーがランクイン。5位にはビジネスブレイン太田昭和 <9658> が入った。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
7月企業向けサービス価格指数、前年比0.6%増
人類史上長者1位は誰?「現役」からはビル・ゲイツ氏が9位にランクイン
なぜ、今「赤色」が人気なのか?景気と色のおもしろい関係
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
10位でも1億円?世界一高いスーパーカーランキング【2015年版】