ABCラジオ【笑ってトクするマネークリニック】 特集「保険」 専門家たちの金言 広告特集「ライツ・オファリング」 特集「仮想通貨/ビットコイン」 特集AI 人口知能がもたらす禍福 特集「本を読む。」 DC特集
欧米
Written by ZUU online編集部 5,268記事

ロンドンFinTech企業 調達額ランキングトップ11 トップは1億ドル

fintech_london_top11
(写真=HPより)

 投資家から最高額の出資を受けたロンドンのFinTech企業が発表された。英国政府認定国際事業促進団体ロンドン&パートナーズが公表したもので、1000万ポンド(1560万ドル)以上の出資を受けた企業は11社にのぼる。

 同団体と英投資データ収集会社CBインサイトが共同で調査したところでは、ロンドンを基盤に活動するFinTech企業への投資額は、2014年度の総額3億 1400万ドルに対して、今年度は既に5億 5400万ドルを超えている。

11位 Seedrs (シーダーズ、1560万ドル)

seeders

 企業価値4640万ドルのシーダーズは、スタートアップ企業への投資を仲介するクラウドファンディング・プラットフォームだ。英ウッドフォード・キャピタルとアウグメントゥム・キャピタルが出資。著名人ではテニスプレーヤーのアンディ・マレー氏も、クラウドファンディング・プラットフォームへの投資を行っている。

10位 Currency Cloud(カレンシー・クラウド、1800万ドル)

currency_cloud

 クラウド送金のソフトウェアをTransferWise、Azimo、WorldRemitなどに提供するクラウドソージング送金会社。FitbitやLinkedInなど大手企業にも投資している米サファイア・ベンチャーズと楽天フィンテク・ファンドが出資。

9位 Borro(ボッロ、1900万ドル)

borro

 高級アイテム専門のオンライン質屋。今年度の貸出金総額は6400万ドル以上。イスラエルに本拠地を置くクラウドファンディング・プラットフォーム、アワクラウドやドイツのロケット・インターネットが出資。

8位 iwoca(アイウォカ、2000万ドル)

iwoca

 小企業専用オンライン消費者金融。バランスシート上の貸出形式と「即断即決」がウリ。ドイツのコメルツ銀行、アクトン・キャピタル・パートナーズ、レッドライン・キャピタルが出資。6月の前年度比は250%と驚異的だ。

7位 Credit Benchmark(クレジット・ベンチマーク 、2000万ドル)

creditbenchmark

 銀行を含む金融機関から匿名の個人データを引き出し、リスク評価を行う金融調査会社。ロンドンを基盤に欧州のスタートアップ企業に投資しているバルダートン・キャピタルが出資。

6位 Azimo(アジモ、2000万ドル)

azimo

 企業価値1億ドルの国際モバイル送金会社。共同創業者の1人は、1000万ドルでフェイスブックの事業開発部門に抜擢されたこともある。クレジット・ベンチマークと同様、バルダートン・キャピタルが出資。

次のページ>>トップ5は3000万ドル超え

12
page 1 of 2
ロンドンFinTech企業 調達額ランキングトップ11 トップは1億ドル
ZUU online の最新記事を
毎日お届けします

今話題の『FinTech』

PREV Apple、今後6年間で配当金倍増の可能性
NEXT 脱ブルームバーグ? ウォール街が導入進める新サービス「シ...