ダウ,株,NY
(写真=Thinkstock/Getty Images)

日本では「ダウ平均」「NYダウ」などの呼び名でなじみのある「ダウ平均株価」。マクドナルドなど世界を代表するグローバル企業を中心に、米国の優良企業30銘柄の株価を平均したものだ。

組み入れ銘柄は時代の流れを反映して不定期に入替を行っている。現在の銘柄30種を紹介する。

まず記事を読む前に、いくつか挙げてみて欲しい。投資家ならほとんど分かると思うが……20銘柄くらいは思い浮かべられるだろうか?

世界に誇るブランド力 アップル (Apple Inc.) 

スマホを中心としたハイテク産業が急激に進んだこと受け、通信サービス大手AT&Tと入れ替わったアップルは時計型ウェアラブル端末「アップルウォッチ」の発売など更なる躍進を遂げている。

トラベラーズチェックの筆頭ブランド アメリカン・エキスプレス (American Express Co.)

クレジットカードを中心にトラベラーズチェック、投資信託、保険業などの事業を手掛け、世界的にはトラベラーズチェックの筆頭ブランドとして旅行事業に大きく貢献している。

日系飛行機のほとんどを手がける ボーイング (Boeing Co.)

航空宇宙機器の製造を行っている世界最大の大型旅客機メーカーである。日本航空や全日空の所有するジェット機がほとんどを手掛け、その他軍用機やミサイル、宇宙船の設計・開発にも携わっている。

建設機器の世界企業 キャタピラー (Caterpillar Inc.)

フォーチュン100社で1位を誇る大資産企業である当社は、トラックや油圧ショベルなどの建設機械を広範囲に渡って製造している。世界ではベルリン都市開発や英国海底トンネルの発掘などに貢献した優秀企業である。

世界的に高評価のネットワーク資格 シスコシステムズ (Cisco Systems Inc.)

インターネット事業で莫大な功績をあげている世界企業である同社は、ネットワーク機器開発を主体にルータやワイヤレス機器などを販売している。シスコ主催のネットワーク資格は世界的に評価が高い。