キャッシュリッチ,ROE,お金持ち
(写真=Thinkstock/Getty Images)

キャッシュリッチな企業というと、M&Aに動いたり、既存事業や新規事業に資金投入したり、はたまた株主に還元するなど、投資家の注目が集まりやすい。そこで参考なるのが、与信管理支援会社リスクモンスター <3768> が、発表した「金持ち企業ランキング」だ。

東京商工リサーチの企業情報を活用している同ランキングは、今回で4回目となる。2016年6月28日時点で開示されていた2016年3月期決算以降を反映しており、金融機関を除く決算短信提出企業3011社が対象となっている。

2016年のベスト20の顔ぶれは?

ランキングのベスト20を見てみると、1位は調査開始以来、トップに君臨するファナック、2位以下は下記のとおりである。ランキングの評価は、現預金から長期・短期の借入金や、社債、割引手形などの債務を差し引いた「ネットキャッシュ」の多寡から算出されている。()内は前回との変動額である。

1位  ファナック <6954> 山梨県 6866億円 (▲1846億円)
2位  キャノン <7751> 東京都 6320億円 (▲2104億円)
3位  信越化学工業 <4063> 京都府 5838億円 (1295億円)
4位  任天堂 <7974> 京都府 5704億円 (357億円)
5位  三菱自動車工業 <7211> 東京都 4262億円 (419億円)
6位  SMC <6273> 東京都 3634億円 (▲826億円)
7位  日本航空 <9201> 東京都 3523億円 (390億円)
8位  京セラ <6971> 京都府 3412億円 (11億円)
9位  富士重工業 <7270> 東京都 3375億円 (4355億円)
10位  パナソニック <6752> 大阪府 2884億円 (▲375億円)

11位  ローム <6963> 京都府 2809億円 (2億円)
12位  リクルートHD <6098> 東京都 2427億円 (▲344億円)
13位  富士フィルムHD <4901> 東京都 2352億円 (▲1786億円)
14位  日揮 <1963> 神奈川県 2036億円 2599億円 (▲563億円)
15位  キーエンス <6861> 大阪府 1983億円 (956億円)
16位  シマノ <7309> 大阪府 1801億円 (249億円)
17位  バンダイナムコHD <7832> 東京都 1747億円 (212億円)
18位  大正製薬HD <4581> 東京都 1721億円 (125億円)
19位  三菱電機 <6503> 東京都 1701億円 (▲1808億円)
20位  ヒロセ電機 <6806> 東京都 1647億円 (169億円)