トランプ,JPモルガン,銀行,米経済
(写真=Thinkstock/Getty Images)

米JPモルガン・チェースのジェームズ・ダイモンCEOが1月13日、トランプ政権が米国によい変化をもたらすとの期待を明らかにしたことが、米ロイターによって報じられた。

ダイモンCEOはトランプ次期大統領候補の就任が、「米国に合理的かつ思慮深い政策をもたらす可能性が強まっている」とし、米経済の成長加速や広範囲な所得層への新規雇用創出につながると予測している。

トランプラリー効果、ダイモンCEOのストックオプション価値が167億円に上昇