PSAプジョーシトロエン,インド,自動車
(写真=Thinkstock/Getty Images)

仏PSAプジョーシトロエンは1月25日、印大手自動車メーカー、CKビルラグループとの提携のもと、2020年までにインドでの自動車およびパワートレインの生産・販売を開始すると自社ウェブサイト上で発表した。

このジョイントベンチャーではインド東部にあるタミル・ナードゥ州の工場に1億70万ドル(約114億1837万円)を投じ、年間10万台の商品生産を目標としている。

PSA、インドともに大きな希望を抱いてのジョイント・ベンチャー