「聖地巡礼」とは、もともと宗教用語であるのはいうまでもない。これは日本語でも中国語でも変わりない。しかし非常に宗教色の薄い現代中国では「聖地巡礼」は本来の意味に、別の意味が付加されていた。それはACG(Animation Comic Game)の聖地を巡る旅という意味であり、その目的地はほとんど日本である。中国最大の検索エンジン「百度」でもこの新しい意味の解説ばかりとなっていた。ACGという言い方もすっかり定着している。聖地巡礼の実態を探ってみよう。

人気の日本人20傑

ランキング,アニメ,漫画,中国経済,今日頭条
(写真=DK samco/Shutterstock.com)

最近ネットニュースサイト「今日頭条」に“世界で最も歓迎される20人の日本人”という記事が掲載された。文化人、芸術家、俳優など表現者が中心で一部の経済人も入っている。この中ではACG関連の人物が5人と4分の1を占めていた。順位とコメントは以下の通り。

第14位 清水優子 HELLO KITTY 創始人。
第12位 宮本 茂 “マリオの父”任天堂霊魂人物。
第10位 手塚治虫 “漫画の神”

第9位 久石 譲 宮崎駿映画の“御用配楽大師”
第1位 宮崎 駿 1位はこの人しかありえない!

非常に高い評価を与えている。

聖地巡礼とは

「萌娘百科」というWEBページが聖地巡礼を完璧に解説していた。それには聖地巡礼とはACG圏における文化旅行とし、次のように特徴を挙げている。

(1) 旅行者自らの参与が大切。自由行(フリープラン)でよりディープな体験をする形をとる。
(2) ACG作品発表の連載期間の影響が強い。この期間内には舞台となった地区は多くの旅行者を吸引する。
(3) 旅行者群像は固定的、大部分がACGの愛好者、若者で構成されている。
(4) ACG産業の発達した地区では、文化の一部分を構成し、それぞれ個性的な特徴を備えている。

さらに聖地巡礼は汎用型と作品型に分類される。汎用型とは多くの作品に登場した場所や“原型的”情景である。

秋葉原電気街、東京国際展示場(Comiket会場)、甲子園、京都清水台。

次に作品型を見ていこう。

マニアックな作品群

けいおん!… 京都、滋賀県
ラブライブ!……神田明神
らき☆すた……埼玉県春日部市、久喜市
涼宮ハルヒ……兵庫県西宮市
とある魔術の禁書目録&とある科学の超電磁砲……東京都立川市、多摩市
ひぐらしのなく頃に……岐阜県大野郡白川村
ヨスガノソラ……栃木県足利市
氷菓……岐阜県高山市
センチメンタルグラフィティ……北海道、青森、仙台、横浜、名古屋、金沢など計12都市
のんのんびより……埼玉県小川町
めぞん一刻……東京都東久留米市
おかえりっ!夕凪色の恋物語……岡山県笠岡市真鍋島

以上のように相当にマニアックな作品と地名が紹介されている。まさしく巡礼というにふさわしい。日本のオタクとほんど変わらないノリである。では一般の人のAGC関心度はどれぐらいなのだろうか。

一般人インタビューから

実際に10代~30代の普通の男女に聞いてみた。各世代それぞれ2~3人である。日本の漫画、アニメーションを知ってますか?と聞いて、1つも具体的なタイトルを挙げられなかったのは、20代の男性1人のみだった。

10代~20代  銀魂 ワンピース 火影忍者(ナルト)進撃の巨人 黒執事 クズの本懐 黒子のバスケ 文豪ストレイドッグス 刀剣乱舞 ラブライブ!

20代~30代  聖闘士星矢 ワンピース 七龍珠(ドラゴンボール) 幽遊白書 名探偵コナン

以上が名の挙がった作品である。10代後半の女性に聞いてみると、彼女の周囲には、はまりにはまって今にも「聖地巡礼」に出発しかねない友人が普通に存在しているという。

日本のACGは、中国の若者に大きな影響を与え、思いもかけない場所が聖地となっていた。ACGの表現力なら世界一の日本人と、何事も現実的過ぎて政治経済以外の表現力が極めて乏しい中国人とが、ほどよい補完関係にあるように見える。聖地巡礼は少なくとも中国の「手塚治虫」が出現するまで、つまり当面の間は続くとみてよさそうである。(高野悠介、中国貿易コンサルタント)

【編集部のオススメ記事】
2017年も勝率9割、株価好調の中でもパフォーマンス突出の「IPO投資」(PR)
資産2億円超の億り人が明かす「伸びない投資家」の特徴とは?
株・債券・不動産など 効率よく情報収集できる資産運用の総合イベント、1月末に初開催(PR)
年収で選ぶ「住まい」 気をつけたい5つのポイント
元野村證券「伝説の営業マン」が明かす 「富裕層開拓」3つの極意(PR)