株主優待を狙って株を買う場合、優待権利に向けて株価も上がっていく傾向があるため、数ヶ月前に株を仕込んでおく方が得策の場合が多い。

そのため権利確定の直前に買ってしまうと、権利確定後に含み損が膨らんで、せっかく優待をもらってもなんだか損したような気になってしまうものだ。

そこで、ここでは12月権利の優待で、比較的必要投資金額が低い優待を10銘柄まとめてみた。自宅に届く特産品から居酒屋で使える食事券、エンターテイメントまで幅広く選出しているので、銘柄選びの参考になれば幸いだ。(株価、必要投資金額は2017年9月7日終値)

ユニカフェ <2597> 年1回、12月のみ

株主優待,12月
(写真=PIXTA)

コーヒーをよく嗜む人にとって嬉しいセットが自宅に届く。必要投資金額が10万円程度と低めなのも魅力。

【優待内容】ドリップコーヒー・レギュラーコーヒーセット

・100株2000円相当
・1000株3000円相当
【株価】1014円
【必要投資金額】100株保有で10万1400円

フジオフードシステム <2752>  年2回、6月・12月

お米などの自社PB商品や優待食事券などから選択が可能。年2回。

【優待内容】自社優待商品もしくは優待食事券

・100株3000円相当(1セット)もしくは3000円分優待食事券
・300株6000円相当(2セット)もしくは6000円分優待食事券
・1000株1万2000円相当(4セット)もしくは1万2000円分優待食事券
【株価】1709円
【必要投資金額】100株保有で17万900円

三光マーケティングフーズ <2762>  年2回、6月・12月

「月の雫」や「東方見聞録」などの居酒屋を展開する企業の優待。高利回りの優待として有名だ。

【優待内容】株主優待券

・100株3000円相当もしくは米1キロ
・200株6000円相当もしくは米3キロ
・500株1万2000円相当もしくは米5キロ
【株価】979円
【必要投資金額】100株保有で9万7900円

すかいらーく <3197>   年2回、6月・12月

店舗数が多いのが魅力だ。優待を拡充して、保有株式数に応じて優待が多くなるように変更された。

【優待内容】株主優待券

・100株3000円相当
・300株1万1000円相当
・500株1万8000円相当
・1000株3万6000円相当
※上記内容は12月・6月の場合で異なるため、詳しくは以下参照
http://ir.skylark.co.jp/stock/benefit.html)
【株価】1616円
【必要投資金額】100株保有で16万1600円

ブロードリーフ <3673>  年1回、12月のみ

使い勝手の良いクオカードと優待券が同時に送付される。車用部品を購入する層にとっては嬉しい優待。

【優待内容】

(1)クオカード
・100株以上で3000円相当
・500株以上で6000円相当
・1000株以上で9000円相当

(2)優待券(自社運営の自動車補修部品ウェブサイトで利用可能)
・100株以上で1000円相当
・500株以上で2000円相当
・1000株以上で3000円相当
【株価】812円
【必要投資金額】100株保有で8万1200円

メディアフラッグ <6067>  年2回、6月・12月

贈り物感覚でお菓子が送られてくる。子供や家族がいる場合には喜ばれることだろう。

【優待内容】お菓子詰め合わせ

・100株保有で1000円相当(12月のみ)
・1000株保有で3000円相当
※1000株未満は年1回
【株価】566円
【必要投資金額】5万6600円

かんなん丸 <7585>  年2回、6月・12月

居酒屋で使用できる優待は何かと重宝する。もし使わなかった場合でも直送品に換えられるのが嬉しい優待だ。

【優待内容】大庄グループで利用可能の500円分優待券

・100株で5枚
・500株で10枚
・1000株で20枚
※直送品と選択可能
【株価】1860円
【必要投資金額】100株保有で18万6000円

ラックランド <9612>  年2回、6月・12月

東北地方の復興の意味合いを兼ねて提供されている優待。地方の特産品を選ぶことができる。

【優待内容】宮城県特産品(ふかひれスープ、にらまんじゅう、さば味噌など)から選択

・100株保有で3000円相当
【株価】2039円
【必要投資金額】100株保有で20万3900円

東京都競馬 <9672>  年1回、12月のみ

夏は海、それ以外は競馬などエンターテイメント要素がたっぷりの優待だ。10株から優待がもらえるが購入する際の最低単元は100株から。

【優待内容】競馬場やプールの入場パスなどが保有株数に応じて

(1)大井競馬場株主優待証 10株1枚、100株1枚、500株2枚(以下増)
(2)大井競馬場の観覧席券 5000株で1枚、1万株で2枚
(3)東京サマーランドの招待券 100株2枚、500株4枚(以下増)
(4)東京サマーランドファミリー招待券 100株8枚、500株16枚(以下増)
※(2)以外は保有割合に応じて優待内容が増加する。
【株価】3315円
【必要投資金額】100株保有で33万1500円

トラスコ中山 <9830> 年1回、12月のみ

カタログギフトには「選べる楽しさ」がある。その時に必要なものを手に入れることができるという点では使い勝手の良い優待だと言えそうだ。

【優待内容】パンフレット掲載商品より選択式

・100株保有で5000円相当
・1000株保有で1万円相当
【株価】2538円
【必要投資金額】100株保有で25万3800円

谷山歩(たにやま あゆみ)
早稲田大学法学部を卒業後、証券会社にてディーリング業務に従事。Yahoo!ファイナンスにてコラムニストとしても活動。日経BP社の「日本の億万投資家名鑑」などでも掲載されるなど個人投資家としても活動中。個人ブログ「インカムライフ.com」。著書に「超優待投資・草食編」がある。