日本国内にはカラオケ事業を展開する企業が多数存在する。これらの企業の株主優待を上手に利用すれば、カラオケ会を開けば家族や友人とのコミュニケーションに役立つし、リフレッシュの手段として一人カラオケは今や定番だ。

また、健康面でもカラオケは活用されている。「DAM」で有名な第一興商はカラオケを中心に体操プログラムなどを搭載した「DKエルダーシステム」を開発し、機器を提供している。同システムは、東北福祉大学で効果の調査が行われ、介護予防や機能訓練の現場で利用されている。

それでは、第一興商、ラウンドワン、シダックスといった有名企業からAOKIホールディングスといった少し意外なカラオケ関連企業まで、さまざまな種類の株主優待を紹介していこう(株価は1月19日の終値)。

第一興商 店舗で利用できるカラオケ優待券

カラオケ,株主優待
(画像=PIXTA)

第一興商 <7458> は、主にカラオケ店舗を展開する企業だ。カラオケ店舗以外にも、業務用のカラオケ機器の販売、音楽ソフトなどの開発や販売、パーキング事業、WEBコンテンツの配信、音楽のデジタル放送、先述したように介護予防に関するシステムの開発、フランチャイズビジネスなどその業種は多岐に及ぶ。

株主優待としては、直営のカラオケ店舗やグループ会社のカラオケ店舗、グループの飲食店で利用できる株主ご優待券が用意されている。具体的には、「ビックエコー」といったカラオケ店や、ホテル「うたゆの宿」、「ウメ子の家」「楽蔵」「びすとろ家」といった飲食店で利用できる。

近所に対象店舗がない場合は、優待券の綴り1冊とグループ会社の音楽企業が取り扱うアルバムCDをカタログから選んで交換することが可能だ。

【優待内容】
グループ店舗で利用できる株主ご優待券
100株以上……500円券10枚(CD 1枚と交換可)
1000株以上…… 500円券25枚(CD 2枚と交換可)

【権利確定月】3月末日、9月末日
【発送予定時期】6月後半、12月前半
【必要投資金額】59万3000円

ラウンドワン ボウリングやカラオケの優待

ラウンドワン <4680> は、ボウリングと併設したカラオケ店舗全国展開する企業だ。一般的には、ボウリング場の運営企業として認知されている。ラウンドワンは総合型のアミューズメントを提供しており、店舗にはボウリングをプレイできることはもとよりカラオケや「スポッチャ」と呼ばれるスポーツで楽しむためのスペースもある。

株主優待は、保有している株数によって内容が変わるが、「クラブカード引換券」、「500円割引券」、「初心者向け健康ボウリング教室 株主様ご優待券」が贈られる。クラブカード引換券などはラウンドワンの店舗でスタッフに渡すと利用できる。

【優待内容】
クラブカード引換券
100株以上……2枚

500円割引券
100株以上500株未満……4枚/500株以上…… 8枚

初心者向け健康ボウリング教室・ボウリングレッスン優待券
100株以上……1枚

【権利確定月】3月末日、9月末日
【発送予定時期】6月後半、12月前半
【必要投資金額】19万8400円

シダックス カラオケルーム代や飲食費用の優待

シダックス <4837> は、日本国内で主にカラオケボックスを複数展開する企業だ。レストランカラオケビジネスを経営するのは、グループ会社のシダックス・コミュニティ株式会社だ。

シダックスグループとしてはカラオケ以外でも多数のビジネスを手掛けており、給食ビジネス、レストランの展開、コンビニエンスストアの展開、社会サービスの事業、情報配信サービス、車両運行管理サービスなど多岐にわたって運営している。

株主優待としては、シダックスでのカラオケルーム料金や飲食代の割引券となる優待券を配布している。送付されてから1年間の有効期限があるので注意が必要だ。

【優待内容】
優待券(現金との併用または優待券のみでの使用も可)
100株以上500株未満……税込540円分 5枚
500株以上…… 税込540円分 25枚

【権利確定月】3月末日
【発送予定時期】6月中
【必要投資金額】4万8800円

コシダカホールディングス カラオケまねきねこの優待

コシダカホールディングス <2157> は、「カラオケまねきねこ」の店舗運営を中心にとした企業だ。カラオケまねきねこは、非常にリーズナブルな価格でユーザーがサービスを楽しむことが可能だ。また、一人カラオケ専門店「ワンカラ」店舗も運営している。

カラオケ以外の事業も展開しており、「まねきの湯」「らんぷの湯」という温浴ビジネスの運営、アメリカ合衆国のテキサス州ハーリンゲン発祥の女性専門のトレーニングジム「カーブス」店舗の運営を行っている。株主優待としては、 日本国内のカラオケまねきねこやワンカラ、まねきの湯、らんぷの湯で利用できる優待券が5000円分贈られる。 また、保有している株数に合わせてカタログギフトも配布されている。

【優待内容】
優待券
100株以上……5000円分

カタログギフト
100株以上1000株未満……3000円分
1000株以上……5000円分

【権利確定月】8月末日
【必要投資金額】56万円

鉄人化計画 カラオケ会員カードと金券

鉄人化計画 <2404> は、関東を中心にカラオケルーム「カラオケの鉄人」を展開する企業だ。カラオケ関連機材や音響機器の取り扱いのほか、音楽関連事業として携帯電話などの着信音コンテンツを販売している。カラオケルーム以外また、「Voice西麻布」「月光 the Gecko」といったラグジュアリー空間ビジネスも運営している。

株主優待としては、100株以上を保有で「カラオケの鉄人」店舗で利用できる会員カードが配布されている。 このカードは、株主本人用と、株主の家族や友人が利用できる株主関連者用が発行される。さらに自社カラオケ店舗やマンガ店舗で利用できる飲食の優待券も手に入れることができる。

【優待内容】
カラオケ店舗会員カード
100株以上……1枚(株主会員カード)、10枚(株主関連者カード)

飲食優待券
100株以上500株未満……500円券 5枚
500株以上1000株未満……500円券 10枚
1000株以上5000株未満……500円券 50枚
5000株以上……500円券 100枚

【権利確定月】8月末日
【発送予定時期】11月下旬以降
【必要投資金額】3万6300円

ランシステム 自遊空間優待券など選択

ランシステム <3326> は、カラオケをはじめとしたさまざまなアミューズメント設備を提供するカフェスタイルの店舗「自遊空間」を全国展開する企業だ。 ほかにも、景品の交換などを行わないアミューズメントカジノ「ジグー」、プライベートやビジネスでも利用できる漫画が数万冊用意されたカプセルホテル「コミカプ」、子供世代や年配世代が楽しめる アミューズメント施設「健遊空間」なども運営している。

株主優待としては、(1)自遊空間優待券 、(2)ジェフグルメカード、(3)QUOカードの3種類から1つを選択できる。

【優待内容】
(1)自遊空間優待券
100株以上300株未満……優待券500円 6枚
300株以上500株未満……優待券500円 10枚
500株以上……優待券500円 20枚

(2)ジェフグルメカード
100株以上300株未満……500円券 2枚
300株以上500株未満……2000円相当500円券 4枚
500株以上……3000円相当500円券 6枚

(3)QUOカード
100株以上300株未満……1000円券 1枚
300株以上500株未満……1000円券 2枚
500株以上……1000円券 3枚

【権利確定月】6月末日
【発送予定時期】10月下旬
【必要投資金額】11万1000円

AOKIホールディングス 快活CLUBなどの優待券

AOKIホールディングス <8214> は、スーツなど主にビジネス向けの男性衣服を販売する「AOKI」店舗を展開する企業だ。あまり知られていないが、同社は「コート・ダジュール」というカラオケルームを運営している。また、カラオケなどのアミューズメント設備を提供する複合カフェ「快活CLUB」の展開も行う。快活CLUBは、バリ風のリゾート感のある明るいインテリアを採用して「薄暗い」という印象のインターネットカフェの雰囲気とは一線を画している。

株主優待としては、コート・ダジュールや快活CLUBの優待券を中心に、AOKI店舗の優待券、ブライダル会場「アニヴェルセル」で利用できる優待券が配布されている。

【優待内容】
コート・ダジュールや快活CLUBの利用料金と飲食費の割引券
100株以上1000株未満……トータル金額から20%割引券 10枚
1000株以上……トータル金額から20%オフ割引券 30枚

AOKIの優待券
100株以上1000株未満……トータル金額から20%割引券5枚
1000株以上……トータル金額から20%オフ割引券10枚

アニヴェルセルの優待券
100株以上……婚礼費用を10万円割引券 1枚

【権利確定月】3月末日、9月末日
【必要投資金額】16万1900円

カラオケを展開する企業は、魅力的な株主優待を用意している。上場しているカラオケ企業はそれほど多くはないが、日頃からカラオケを利用する投資家であれば、株式投資を行いながらカラオケルームを優待価格で使用することが可能だ。 カラオケ関連企業の銘柄は、音楽やカラオケが好きな方なら一度は検討してみたい銘柄だ。 (ZUU online編集部)