今後5〜10年の間に何が来るのかを予測し、顧客の条件に合ったツールを用いることが最重要である

SEIとFPAの共同研究によると、アドバイザーは顧客のニーズの変化を十分に予測していない。

SEIとファイナンシャル・プランニング協会の新たな共同調査によると、ファイナンシャル・アドバイザーに総合的なサービスを提供するように求める調査や会議では、ファイナンシャル・アドバイザーに対して、総合的でカスタマイズされたサービスを提供し、新技術を採用するよう求めているが、ビジネスのやり方を変えているアドバイザーはほとんどいない。