石川勇介、和田幸子、安田次郎、中山航介、石井貴基、小川剛、河上純二

ZUU onlineが開催している、 『資産家のニューノーマル資本戦略』をテーマにしたZoomによるウェビナー。3⽉24⽇(水)18時からは、株式会社ファミワン 代表取締役の石川勇介 氏と、株式会社タスカジ 代表取締役の和田幸子 氏と、株式会社ユニコーン 代表取締役 最高経営責任者の安田次郎 氏と、DIMENSION株式会社 Business Producerの中山航介 氏と、千葉道場ファンド 取締役パートナーの石井貴基 氏と、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ(ITV) パートナーの小川剛 氏と、ブロックチェーン研究所/AIスタートアップ代表/アプリ開発技術認定普及協議会 理事の河上純二 氏に、『1000億円カンパニー発掘プロジェクト』を聞く。

登壇者

石川勇介
石川勇介(株式会社ファミワン 代表取締役)
慶應義塾大学経済学部卒業後、エムスリー株式会社などの複数を経て、自身が妊活・不妊当事者として感じた課題を解決するために2015年に株式会社ファミワンを創業。LINEを活用した妊活サポートの一般の方向け提供だけではなく、企業の福利厚生、行政との連携、そして医療機関との共同研究などを実施。2018年には妊活がテーマとなったフジテレビのドラマ「隣の家族は青く見える」(深田恭子・松山ケンイチ主演)の監修を担当。
和田幸子
和田幸子(株式会社タスカジ 代表取締役)
横浜国立大学経営学部卒業後、富士通に入社しシステムエンジニア、新規事業開発などを担当。フルタイムワーキングマザーとしての課題認識に基づき、2013年に起業。家事代行マッチングサービス『タスカジ』を運営。慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了。現在は、地方自治体や企業などとの新しい取り組みや、教育機関をはじめとした講演活動など、活動の幅を広げ、「核家族から拡大家族へ」を合言葉に日々奮闘中。日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー2018「働き方改革サポート賞」受賞。

コメンテーター

安田次郎氏
安田次郎(株式会社ユニコーン 代表取締役  最高経営責任者)
国際証券(現三菱UFJモルガンスタンレー証券)にて、本邦企業の資本政策・資金調達やIR戦略の立案/執行に従事。その後、クレディ・スイス、リーマン・ブラザーズの株式資本市場部にて、国内外における株式及び株式関連の資金調達(含むIPO)において数多くの主幹事案件を執行。野村證券移籍後は、第三者割当型の資金調達案件や事業会社が保有する株式の売却や自社株買いについて、デリバティブを活用したスキームなどのソリューション提供業務に従事。2019年2月より、株式会社ユニコーンの代表を務める。
中山航介
中山航介(DIMENSION株式会社 Business Producer)
上智大学経済学部卒業後、新卒でドリームインキュベータ参画。大企業向けコンサルティングでの戦略策定、事業投資先への出向(データベース運用・分析)を経て、国内ベンチャー投資を担当、'19年11月にベンチャー投資ファンドDIMENSIONの組成に伴い、ファンドメンバーとして活動。学生時代には、国内外スタートアップ、メガベンチャーでのインターンを数社経験。直近の注目先はヘルスケア、コンテンツIP、DX領域。
石井貴基
石井貴基(千葉道場ファンド 取締役パートナー)
1984年北海道札幌生まれ。大学卒業後、リクルート、ソニー生命保険を経て、2012年3月に株式会社葵を創業。誰でも無料で学べるオンライン学習塾アオイゼミをリリース。2017年11月、Z会グループにM&Aを実施。以降も株式会社葵の代表取締役として、グループ各社と複数の共同事業を開発し、2019年3月末に退職。2019年8月、千葉道場ファンドの取締役パートナーに就任。
小川剛
小川剛(伊藤忠テクノロジーベンチャーズ(ITV) パートナー)
伊藤忠テクノロジーベンチャーズ(ITV)のパートナー。起業(3Di)、IT会社(インテック、ネットエイジ)、経営コンサル(DI)、金融(日本生命・海外需要開拓支援機構)の経験を元にベンチャーへ投資・支援。九州大卒。証券アナリスト(CMA)。Deep Learnig G検定合格。
河上純二氏
河上純二(ブロックチェーン研究所/AIスタートアップ代表/アプリ開発技術認定普及協議会 理事)
1994年株式会社丸井入社。その後映像クリエイター・VJ活動を経て、1997年よりGateway Japan,PCCW Japanなど外資系企業にて新規WEBサービスの立ち上げにプロデューサーとして参画。株式会社USENにて新規インターネットビジネスの立ち上げ及びインターネット事業部門責任者に従事。株式会社medibaにて新規モバイル事業立ち上げ責任者を経て、2011年8月から株式会社D2Cでコンシューマ事業部門長に従事。その後、共同オーナー制を用いたコミュニティー飲食店麻布十番「ギャラリーカフェバー縁縁」を立ち上げ、2000名を超えるコミュニティサロンを運営。現在、AI(人工知能)のスタートアップMIKAKU INC代表、ブロックチェーン研究所主席研究員、ワインビジネスのスタートアップBUDOU Inc取締役、社団法人スマートデバイスアプリ開発技術認定普及評議会理事、B2Bインフルエンサー、社団法人ライフクリエイト協会理事。

開催日時

3月24日(水)18:00〜19:30

視聴⽅法

本ウェビナーはオンライン会議システム「Zoom」 を使用いたします。
受講URLはお申込受付後に、ご登録いただいたメールアドレスに送付いたします。
お使いのPCがシステム要件を満たしている必要がありますので、動作環境はZoomヘルプセンターをご確認ください。

ウェビナー(視聴には無料会員登録が必要です)

skip_confirm
資産家のニューノーマル資本戦略