ThinkstockPhotos-461973717
(写真=Thinkstock/GettyImages)

「リノベ不動産」の屋号で事業を展開する和久環組(神奈川県横浜市)は、楽天銀行(東京都品川区)と中古住宅購入資金並びに中古住宅購入時のリノベーション資金に対応した住宅ローンについて業務提携した。

変動金利と2種類の固定金利が選択でき、変動金利の場合は年0.658%、2年の固定金利の場合は年1.003%、10年の固定金利では年1.407%となっている。

保証料、団体信用生命保険料、繰り上げ返済手数料は0円。(提供: リフォーム産業新聞 5月26日掲載)

【関連記事】
≪インタビュー≫和久環組、「中古+リノベ」2期目で10億円
・≪インタビュー≫トクラス 「今一度、システムキッチンを考える」
・≪インタビュー≫セカイエ、月商1億円のEC「リノコ」運営
・≪インタビュー≫インテリックス、マンション改修に新機軸
本当に今すべき?住宅ローン借り換えのベストタイミングとは