世界最大の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」は、「トラベラーズチョイス™ アジアのベストアイランド 2015」を発表した。世界中の旅行者からトリップアドバイザーに投稿された口コミをもとに評価の高い島々を集計し、「世界のベストアイランド」とともに発表しているものだ。いま最も世界のツーリストたちを魅了しているアジアのリゾートアイランドをご紹介しよう。


第10 位 ランカウイ島(クダ州/マレーシア)

i10-beach-694869_640_Fotor

マレー半島西海岸、タイとの国境に近いアマンダン海に浮かぶランカウイ島は、数多くの伝説が語り継がれる「伝説の島」。国が島内の観光開発を制限しているため、熱帯雨林やマングローブ林などの自然が手つかずのまま残る。島での買い物がすべて免税なのも大きな魅力。自然、リゾートステイ、ショッピングと存分に満喫しよう。


第9位 パラワン島(ミマロパ/フィリピン)

i09-palawan-172428_640_Fotor

日本人にはまだなじみが薄い島だが、マニラから飛行機で1時間ほどで行ける「フィリピン最後の秘境」だ。透き通った海、絶壁がそそりたつ山々、ジャングルと非日常の絶景が旅人を待ち受ける。海はフィリピン髄一の美しさといわれ、世界でも有数のスキューバダイビングスポットである。


第8位 ボラカイ島(ヴィサヤ/フィリピン)

i08-boracay-349242_640_Fotor

ボラカイ島といえば、昨年に続き本年度も「アジアのベストビーチ」第1位に輝いたホワイト・ビーチ。島の南側、4㎞にわたって続くきめ細い真っ白な砂浜と透明度抜群の海は、アイランドホッピング、ダイビングとマリンアクティビティも豊富。島の北側の隠れ家リゾートでは極上のステイを満喫しよう。


第7位 パンガン島(スラートターニー県/タイ)

i07-ThinkstockPhotos-477158674_Fotor
(写真=Thinkstock/Getty Images)

そのビーチの美しさと、満月の夜のみに行われるフルムーン・パーティで有名なパンガン島。毎月世界中から1万人以上が集まり、レイブが繰り広げられる。島内にある約40のビーチのなかからお気に入りを見つけて、喧噪から離れてゆっくり自分だけの時間を過ごすのもこの島の楽しみ方のひとつだ。


第6位 ランター島(グラビー県/タイ)

i06-ThinkstockPhotos-477144552_Fotor
(写真=Thinkstock/Getty Images)

ランター島は、アンダマン海に突き出たランター・ヤイ、ランター・ノーイという2つの島からなり、周囲の島々を含めて海洋国立公園に指定され手つかずの自然があふれる楽園。日本人では知る人ぞ知る存在だが、欧米人のダイバーを中心に人気が広がっている。