スーパーマーケット
(写真=Thinkstock/Getty Images)

オリコンは8月20日、日本顧客満足度調査の一つとして「オリコン日本顧客満足度ランキング総合スーパー」を公表し、イオン <8267> が関東地域のランキングで、1位の座に就いた。

同社は今回、総合スーパーを対象に、過去半年間に総合スーパーで買い物をした1122人を対象に調査を実施。店内の環境や接客、商品の探しやすさ、利用のしやすさなどの項目について調査するもので、地域別のランキングも併せて公表。イオンが1位に選ばれたのは、関東地域でのランキングで、「レジの人達は感じか良い」などの意見が寄せられている。

関東地域のランキングでは、イオンに続いて、セブン&アイ・ホールディングス <3382>系のイトーヨーカドーが2位、そしてユニーグループ・ホールディングス <8270> のアピタが3位となっている。4位以下には、SEIYU、ダイエー、イズミヤが続く格好だ。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
取締役は全員元アルバイトの鳥貴族、躍進の理由は「全品280円」だけではない
人類史上長者1位は誰?「現役」からはビル・ゲイツ氏が9位にランクイン
なぜ、今「赤色」が人気なのか?景気と色のおもしろい関係
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
10位でも1億円?世界一高いスーパーカーランキング【2015年版】