(写真=Thinkstock/Getty Images)
(写真=Thinkstock/Getty Images)

株式を保有していることで、銘柄によってさまざまな特典のつく株主優待。商品券など買い物に直接的に役立つものから、「お肉の詰め合わせ」など食べておいしいものまでバラエティにも幅があり、投資家としては、自分に合ったものを選択したいところだ。

中でも今回は、ずばり30代の男性にとってウレシイ株主優待がないか調べた。仕事をバリバリこなしていたり、結婚を視野にいれていたり、またまた子育てにも追われていたり、個人こじんの状況は大きく異なるかもしれないが、結婚、妻の妊娠出産、子供の入学・入園といった、30代で直面する可能性の高いライフイベントに関連する株主優待銘柄を紹介したい。

30代男性におトクな優待銘柄(1)東京會館

結婚式場、宴会場、レストランの名門の東京會舘。複数のレストランや、クッキングスクールを運営している。その株主優待の内容は、3月末時点での株主に対して、専用コース料理の優待券で、1000株以上で1枚を贈呈するという。優待券は保有株式数に応じて増加することになっており、権利確定日に応じて内容も変わるとのこと。

9月末時点で株主になっていれば、割引優待券(レストラン飲食代金10割引、宴会室料50%割引、婚礼飲食代金8%割引、ギフト商品10%割引、版画10%割引)を受け取ることが可能だ。結婚式や披露宴の開催を検討している場合には、費用負担を減らすための活用にも生かせそうだ。婚礼飲食代金の割引きだけではなく、結婚祝いのお礼なども多くなるため、ギフト商品10%割引も有効活用できそうだ。

30代男性におトクな優待銘柄(2)高島屋

知らない人はいないであろう、老舗百貨店・高島屋。株主優待は、1000株以上を保有していれば、10%割引きを受けられる株主優待カードを受け取ることができる。もしも結婚指輪や婚約指輪を購入する際に、ブランド品の購入などを念頭に置いているのであれば、効果的に同社の優待を活用できるだろう。

ちなみに、同じく老舗百貨店である三越伊勢丹 も同様に10%割引きの優待があるものの、保有株式数に応じて利用限度額が設定されている一方で、高島屋は利用限度額の制限はない。購入する商品によっては数百万円以上かかる場合もある結婚指輪や婚約指輪の購入には高島屋の優待を有効活用できそうだ。すでに結婚している男性も、妻を喜ばせたりするためにも使えそうだ。

30代男性におトクな優待銘柄(3)西松屋チェーン

ベビー・子ども衣料と生活雑貨のロードサイド店舗を全国展開する西松屋。社名や店舗を知っている人がほとんどだろう。同社の株主優待は、年2回の権利確定日があり、100株以上で1000円分、500株以上で3000円分、1000株以上で5000円分の自社店舗で使える金券が受け取れる。妻の妊娠や出産は、男性にとってももちろん大きなライフイベントであるが、マタニティウェアやベビー服などを一通りそろえる必要があるため、同社の優待は有益なはずだ。

30代男性におトクな優待銘柄(4)市進ホールディングス

学習塾「市進学院」を千葉県を軸に展開する市進ホールディングスの株主優待は、500株以上で割引優待券(入会金、季節講習料、プロ家庭教師ウイング指導料)10000円分となっている。子供が成長すると、受験は逃れられないものであるが、学校だけでは合格が難しいものである。そして、塾などのコストも父親にとって大きな負担となるはずだ。塾や予備校の割引券が毎年10000円受け取ることができるのはメリットといえるのではないだろうか。

30代男性におトクな優待銘柄(5)クリエイトSDホールディングス

神奈川地盤の大手ドラッグストアチェーンで介護事業なども行っているクリエイトSDホールディングスの株主優待は、100株以上で1500円分、300株以上で4000円分、1500株以上で8000円分、3000株以上で12000円分の買物優待券が受け取れる。有効期限が1年である者の、薬クリエイトで利用でき、近くにない場合は、全国共通お米券やカタログギフトを選ぶことが可能なため、前述のスギホールディングス同様に、子育てに有益な内容となっている。

30代男性におトクな優待銘柄(6)スギホールディングス

東海が地盤であるものの、全国に展開するスギ薬局の株主優待は、100株以上保有で3000円分、1000株以上で5000円分の自社買物優待券となっている。子どもが生まれると必要不可欠なものとして紙おむつと粉ミルクなどが考えられるので、薬局チェーンで利用可能な金券はメリットが大きいといえるだろう。

30代男性におトクな優待銘柄(7)サハダイヤモンド

最後にオモシロイ銘柄を紹介する。ロシア産のダイヤモンド製造販売を行うサハダイヤモンドだ。国内では通販が中心だ。その株主優待の内容は、1株以上保有で、エンゲージリングが20%割引、マリッジリングが20%割引、一部商品20%割引となっている。

もしも30代で結婚を考えている男性もいるかもしれないが、婚約指輪と結婚指輪を女性から求められることもあるだろう。もちろん非常に高額なものもある。少しでも、賢く指輪を手に入れるために株主優待を利用するのも一つの手段だと言えそうだ。さらになんと、サハダイヤモンドは、100株を900円程度で購入できる銘柄(2016年2月2日時点)で、コストはほとんどかからない。優待を目当てに買ってみるのも、いいかもしれない。

ライフイベントを中心に株主優待を紹介したが、人によって有益な優待はさまざまであるため、ほかにも掘り出し物の株主優待銘柄がある可能性ももちろんある。自身で調べてみるのも良いのではないだろう。(ZUU online 編集部)

実際に株式投資を始めてみる

株初心者はどこで口座開設してる?ネット証券ランキング(PR)

■口座開設数1位、IPO取扱数1位、投信本数1位、外国株取扱国数1位
>> SBI証券の口座開設はこちら

■口座開設数2位、外国株や投資信託に強く、マーケットスピードも使える
>> 楽天証券の口座開設はこちら

■米国株の取扱に強く、IPO取扱数2位、ミニ株も取引できる、手数料も安い
>> マネックス証券の口座開設はこちら

■三菱UFJフィナンシャル・グループで安心、ミニ株も取引できる
>> カブドットコム証券の口座開設はこちら

■業界最安水準の手数料が売り
>> ライブスター証券の口座開設はこちら

■どの約定金額でも手数料最安レベル
>> GMOクリック証券の口座開設はこちら

■IPO当選確率を上げるならおすすめ、ツールも魅力的
>> 岡三オンライン証券の口座開設はこちら

■少額取引の手数料が0円
>> 松井証券の口座開設はこちら

【あわせて読みたい 「株主優待」記事】
価値開発---2017年度株主優待、運営ホテル及びフランチャイズの一部ホテルを優待価格で利用可能に
JAL---買い優勢、株主優待狙いの資金が向かう
株主優待一覧|食事券、商品券、食料品、日用品
すかいらーく、驚きの「株主優待を3倍」に拡充 株価は上下に落ち着かない展開だが?
株主優待をタダでもらえる「クロス取引」の落とし穴