3月決算企業に先んじて先月下旬からスタートした小売り企業を中心とする2月決算銘柄の本決算発表も先週にピークを迎え、先週末でほぼ終わりとなりました。こうしたなか先週半ばから後半にかけても多くの企業が決算を発表しています。

投資のヒント,決算集計,2月決算銘柄
(写真=Thinkstock/GettyImages)

そこで今回は12日から14日に発表された2月決算企業の決算を集計してみました。

そのなかで今期の業績予想がコンセンサス予想を上回ったのがイオンモール <8905> やベルシステム24ホールディングス <6183> 、エスフーズ <2292> などで、こうした銘柄では決算発表翌日の株価が大きく上昇しています。一方で今期の業績予想がコンセンサス予想に届かなかったローソン <2651> やイオン <8267> では決算発表翌日の株価が大きく下げています。

◆決算集計(4月12日-4月14日発表分)

◆決算集計(4月12日-4月14日発表分)2

金山敏之(かなやま・としゆき)
マネックス証券 シニア・マーケットアナリスト

【関連リンク マネックス証券より】
緊急レポートPART2 不確実性との付き合い方
北朝鮮情勢、米国景気、仏大統領選などリスク要因多く買いが入りにくい 北の対話姿勢が状況好転の鍵
英BREXIT始動:今後のスケジュールと6つの論点
米国雇用統計と市場の反応
波乱に備えて~相場下落時に強い銘柄は?~