銀座高級クラブで黒服として働く前田さん(仮名)に、クラブで働くホステスたちの日常をインタビューしている。

前田さんによると、稼ぐホステスの収入は月200万円以上に上るのだという。しかし、ホステスであれば誰でも稼げるのかといえばそうでもない。稼げるホステス、稼げないホステスの違いとは?(聞き手 くすいともこ ZUU online編集部、DAILY ANDS編集長)

ホステスの仕事の95%を占めるもの

女性富裕層の世界#02
(画像=Eugene Partyzan / shutterstock.com, ZUU online編集部)

——稼いでいるホステスの特徴は何だと思いますか?

この仕事は見た目が95%です。お客さんに気にいられるかどうかなので、顔がいいほうが有利です。まずは第一印象で気に入られないと続かないです。第一印象というのはやっぱり見た目になりますよね。要は、お客さんが一緒に連れて歩きたいと思うかどうかというところなのです。

あとは話ができるかできないか、お客さんのレベルについていけるかどうかです。はっきり言いますが、バカだとダメなんですよ。

例えば、お客さんと一緒に食事に行って、ナイフやフォークの使い方も分からないようではお客さんに恥をかかせてしまいます。きちんとお客さんに合わせられるように自分磨きをするわけですし、話を合わせられるように株やFXを勉強してやっている子が多いんです。

稼ぐホステスは富裕層にレベルを合わせる

——ホステスさんは資産運用をしているケースが多いのですか?