アメリカの消費者情報誌『コンシューマー・リポート』は27日、2014年の自動車ブランド別信頼度ランキングを発表した。

同ランキングは全28ブランドを比較。その結果、2013年も首位に輝いたトヨタ <7203> の高級車ブランドである『レクサス』が2年連続でトップとなった。さらに大衆車ブランドの『トヨタ』が2年連続で2位に。

また、3位には昨年5位の『マツダ <7261> 』がランクイン。4位は『ホンダ <7267> 』となり、上位勢は日本勢が独占する結果となった。

なお、日産自動車 <7201> の高級車ブランドである『インフィニティ』は20位。昨年の6位から大幅に後退した。

【関連記事】
おいしい話には裏がある?陥りやすい家賃保証の罠
世界での覇権を狙うLINE 切り札は『MANGA』
海外旅行者必見…誰よりも「賢く外貨を両替」する方法とは?
証券会社を情報量で分析 初心者でも分かりやすのはどこ?
ネーミング戦略がカギを握る?日系企業による中国進出の成否