McDonalds Q2 Profit Drops 4.5 Percent On Stronger Dollar, Tougher Competition
(写真=Thinkstock/Getty Images)

マクドナルドホールディングス <2702> 傘下の日本マクドナルドは6月9日、任天堂の携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」シリーズを使ったサービス「マックでDS」を6月24日で終了すると発表した。

「マックでDS」は、DSをマクドナルド店舗に持参すると、人気ゲームのキャラクターがダウンロードできたり、マクドナルドオリジナルのコンテンツなどが楽しめるサービス。2009年6月にサービスを開始した。実施店舗は約3000店舗。

発表資料によると、新メニューや店舗環境などを総合的に見直す中でサービスの終了を決めた、という。今後は6月末をめどに子ども向けメニュー「ハッピーセット」と連動させた新しいアプリの導入を予定している。新サービスの詳細は今後発表するという。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
世界「ブランド価値」ランキングTOP100 日本から選ばれた5社とは?
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
日経平均終値が大幅続落、360円安の2万96円
10万円以下でも買える?2015年の目玉LINE株を上場前に買う2つの方法