人材派遣
(写真=Thinkstock/Getty Images)

人材派遣のエスプール <2471> と人材総合サービスのフルキャストホールディングス  <4848> は6月22日、業務提携すると発表した。エスプールが受注する全国対応や大量の人員が必要な大規模案件について、フルキャストが持つ人材確保ノウハウを生かして対応し、受注体制を強化していく。

エスプールグループはコールセンターや販売支援業務を中心に人材派遣サービスを展開している。発表によると、キャンペーンや調査業務などで全国対応が必要な大規模案件が増加している。フルキャストは全国106の拠点を持ち、全国規模での採用力を有していることから、提携することで人材需要に対して迅速な対応が期待できるという。

提携を機に、フルキャストは新たに専門部署を開設。エスプールの営業情報を共有して、人材需要への対応を進める体制を整える。キャンペーンやセールスプロモーション、調査業務の分野を中心に、初年度で10社の受注を目指す。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
ハイブリッド「インプレッサ」を発売、スバル
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
Apple Watch で預金残高の確認可能に、みずほ銀・NRIのアプリで
時価総額1兆超の上場株は買いか?日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命のIPO に迫る