ABCラジオ【笑ってトクするマネークリニック】 特集「保険」 専門家たちの金言 広告特集「ライツ・オファリング」 特集「仮想通貨/ビットコイン」 特集AI 人口知能がもたらす禍福 特集「本を読む。」 DC特集
ニュース
Written by ZUU online編集部 5,274記事

JPX日経400が銘柄入れ替え、東芝やマックなど除外へ

JPX日経400
(写真=JPXのHPより)

 東証・大証を傘下に持つ日本取引所グループ <8697> は8月7日、日本経済新聞社と共同で算出している「JPX日経インデックス400」への組み入れ銘柄の入れ換えを行うことを明らかにした。不適切会計問題で大揺れの東芝 <6502> や、食品への異物混入問題などで苦境の続く日本マクドナルドホールディングス <2702> などが除外されることになった。

 今回、JPX日経400を算出する両社は、毎年8月に行っている指標の構成銘柄の見直しを実施。入れ替え後の、東証に上場している企業のうちの400社で構成される同指標の構成企業としては、東証1部上場企業が392銘柄、東証2部が1銘柄、東証マザーズが1銘柄、ジャスダックが6銘柄となる。

 また、発表によれば、今年の銘柄入れ替えで、東芝やマクドナルドのほかにも、出光興産 <5019> 、JXホールディングス <5020> 、LIXILグループ <5938> 、コナミ <9766> 、ヤマダ電機 <9831> などがの大手も除外される。

 他方で、今回の入れ換えで組み入れられる銘柄としては、日本M&Aセンター <2127> 、オリンパス <7733> 、日本郵船  <9101> などがある。ほかにも、ミクシィ  <2121> 、クックパッド <2193> 、カブドットコム証券 <8703> などが組み入れられる。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
ハンバーガーセットが4,600円!?世界一食事代が高い都市はココだ!
ビジネスマン必見!日経をネット上で閲覧する意外な方法とは?
なぜ、今「赤色」が人気なのか?景気と色のおもしろい関係
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
過去最大級の時価総額10兆円超?日本郵政3社の上場(IPO)に迫る

JPX日経400が銘柄入れ替え、東芝やマックなど除外へ
ZUU online の最新記事を
毎日お届けします
PREV 監視カメラ市場は18年には1.7倍の規模へ、矢野経済が予測
NEXT 【速報】米雇用統計、非農業部門雇用者は予想下回るも125円台...